恋愛・結婚

ペアーズでマッチングするための裏技を大公開!コツを知りたい公務員は参考にすべし

ペアーズって、数あるマッチングアプリの中でも会員数No.1なんでしょ?

女性は完全無料で利用できるため、最短4~5時間でマッチング出来るというスムーズさ。

男性からしても、その他の出会い系よりも女性ユーザーが多いからマッチングしやすくなっているとのことだけど・・・

全然マッチング出来なくて、上手くいかないんだけど。

このような悩みにお答えします。

 

本文では、

ペアーズで公務員がマッチングするコツ

について解説しています。

 

ペアーズを始めとした「出会い系」にはコツがありまして、今回はマッチングするためにすべきことを全て紹介します。

ペアーズを利用してるけど上手くいかない、と悩んでいる公務員の方は記事を読んで参考にしてみてくださいね。

▶︎まずは恋人を作って、恋愛を楽しみたい方はペアーズがおすすめ!

▶︎pairs(ペアーズ)の公式サイトはこちらから

ペアーズでマッチングの確率を上げる方法


まずはマッチングの確率を上げることから始めましょう。

方法は下記の通りです。

 

  1. 写真に力を入れる
  2. プロフィールを丁寧に書く
  3. ペアーズのコミュニティは出来るだけ多く入る
  4. 足あとを残してくれた人にコンタクト
  5. マッチングしやすい時間帯に活動する

①:写真に力を入れる

プロフィール写真に力を入れましょう。

 

「マッチングアプリ=第一印象が全て」といっても過言ではありません。

当たり前の話ですが、写真とプロフィール記事だけであなたの内面のことまでは伝わりません。

ぶっちゃけ写真を見て会いたいかどうかを決めるので、写りが良いものを使用しましょう。

ちなみに、プロフィール写真でNGなのは以下の通り。

 

  • そもそも写りが悪い
  • ピントが合ってない
  • アップ過ぎる、または小さ過ぎる
  • 後ろにフィギュアとかが写り込んでいる
  • ブランド物や車と一緒にドヤ顔で写っている

上記は全てNGなので、くれぐれも気をつけましょう。

 

印象の良い写真を撮るコツ

では逆に、印象の良い写真を撮るコツは以下の通りです。

 

  • 目線を外す
  • 清潔感を重視する
  • 複数枚の画像を載せる

目線を外すだけでアンニュイな、雰囲気のあるプロフィール写真になります。

ガッツリとカメラ目線ではなく、少し目線を斜め下にする感じで撮ってみましょう。

 

次は清潔感です。

男女ともに不潔な人はNGだと思いますので、髪型や上半身の服装は綺麗にするのを忘れずに。

そして、プロフィール写真というと渾身の一枚を載せればいいと思いがちですが、実はそうじゃないんです。

ペアーズのスタッフさんいわく、

 

プロフィール写真は複数枚載せた方がその人のことが分かりやすいので、興味を持ってもらい、マッチング率上昇に繋げたいなら写真は数枚載せるのがセオリーです。

 

とのことです。

これら3点を意識して、プロフィール写真は手を抜かずに力を入れましょう。

②:プロフィールを丁寧に書く

「◯◯といいます、よろしくお願いします」

上記のような一文だけのプロフィールは論外です。

相手に興味を持ってもらえるようなプロフィールを書く必要があるのですが、まずはプロフィールを書く注意点を頭に入れておきましょう。

 

  • 極端に短い、もしくは長いプロフィール文
  • ネガティブなことを書く
  • 相手の理想を書く

プロフィールは短すぎても長すぎてもいけません。

一般的に、ベストは200文字くらいと言われています。

ダラダラと長い文章は読む気が起きませんし、短いとどんな人か分からないのでスルーされる可能性が高まります。

 

また、ネガティブな内容も避けた方が無難です。

「恋人と別れて傷心中です」

「リストラされました」

上記のようなことを書いても、マイナスなイメージを持たれるだけですからね。

 

そして、よくあるのが「美人系で、身長160cm前後でスタイルのいい女性を募集しています」といったように、相手に求める条件を書くケース。

これも論外なので気をつけましょう。

 

印象の良いプロフィール文のサンプル

はじめまして、◯◯といいます。

仕事は公務員をしており、マイペースに日々働いています。

休みの日は映画を見たり、趣味のサッカーをしたりしています。

休日に一緒に映画を見に行ける方を募集しています。

上記のように、まず公務員ということをサラッとアピールしつつ、楽しい交際がイメージできる文章を書きましょう。

③:ペアーズのコミュニティは出来るだけ多く入る

ペアーズの特徴の1つに挙げられるのが「コミュニティ」です。

 

気になる人を探す時に大切なのが「共通の話題があるかどうか」なので、コミュニティには出来るだけ多く入りましょう。

とはいえ、ただ入ればいいという訳ではなく、本当に自分が好きなもの、興味のあるものに入るべき。

たとえば、「テニスが好きです」と言っておいて、やったことも無ければルールすら知らないだと・・・ダメですよね。

 

なお、コミュニティに入ったからといって集まりがあったり、担当が回ってくるみたいなこともありません。

なので、安心して興味のあるコミュニティにたくさん入ってみましょう。

④:足あとを残してくれた人にコンタクト

ペアーズには、自分の紹介書を読んでくれた人の「足あと」が残るようになっています。

足あとをくれたということは「あなたに何かしらの興味がある人」なので、その足あとを残した人に「いいね」をすればマッチングの確率が上がります。

これはあまり実践してる人がいないテクニックなので、ぜひ参考にしてみてください。

⑤:マッチングしやすい時間帯に活動する

マッチングアプリでは「マッチングしやすい時間帯がある」というのをご存知ですか?

その時間帯は以下の通りです。

 

  • 昼休憩の12~13時あたり
  • 19時から23時くらいのゴールデンタイム

 

当たり前の話ですが、上記の時間帯は休憩時間だったり、仕事も学校も終わってる時間なのでマッチング確率が上がりやすいんです。

他のユーザーが動き出す時間に合わせてあなたも活動し、ぜひマッチングしやすいようにしましょう。

▶︎マッチングしやすいコツを駆使して、今すぐ良い出会いを見つけましょう

▶︎pairs(ペアーズ)の公式サイトはこちらから

ペアーズを利用して出会う際の注意点


ペアーズでマッチングまで進んで「いざデート!」という時に、注意すべきことがあります。

 

せっかくマッチングしても、実際に会って悪い印象を与えてしまっては元も子もないですからね。

ちなみに、ペアーズを利用してマッチングする際の注意点は以下で解説していますので、合わせて読んでみてくださいね。

まとめ

  1. 写真に力を入れる
  2. プロフィールを丁寧に書く
  3. ペアーズのコミュニティは出来るだけ多く入る
  4. 足あとを残してくれた人にコンタクト
  5. マッチングしやすい時間帯に活動する

 

ペアーズでマッチングするためのコツをまとめてみました。

ペアーズは登録者数No.1のマッチングアプリで、実に国民の12人に1人が利用しています。

しかし、利用者みんなが出会えているわけではなく、上手くいかない人がいるのも事実。

 

マッチング出来ない人は、上記の5つが出来ていないという特徴があります。

マッチングして恋人を作りたいなら、まずは上記のまとめを意識して、積極的に活動してみてくださいね。

あなたもペアーズを利用して、ステキな恋人を作って楽しい人生を送りましょう。

▶︎まずは恋人を作って、恋愛を楽しみたい方はペアーズがおすすめ!

▶︎pairs(ペアーズ)の公式サイトはこちらから

 

出会いのない公務員にオススメの婚活方法

デートをする時に気をつけるべきこと

印象を良くしたいなら、コンタクトがオススメ