恋愛・結婚

【自信を持ってオススメする】公務員向けの結婚相談所3選【当自治体で実績アリ】

公務員におすすめな結婚相談所を知りたい。

出会いのない公務員が結婚相手を探すには、婚活サイトや結婚相談所がいいと聞きました。

費用のこととか色々と不安はあるけど、公務員なら婚活市場で需要があるという話も聞くし・・・

チャレンジしてみようと思うので、オススメの結婚相談所があれば知りたいです。

今回は上記の疑問に答えます。

 

本文では、

公務員にオススメの結婚相談所3選

公務員が結婚相談所を上手く利用する方法

について解説しています。

この記事を書いている私は、公務員歴15年以上ほど。

職場で結婚相談所や婚活サイトを利用して結婚した同僚をたくさん見てきましたが、公務員は婚活市場で人気があるみたいですね。

 

ちなみに、本記事で伝えたいことの本質は「結婚するための思考法」です。

3分くらいで読めますので、読み終えたら行動に移せるよう頑張ってみてください。

公務員にオススメの結婚相談所3選


婚活サイトや結婚相談所は「男女の紹介料」で稼いでいます。

なので、ぶっちゃけどこを選んでも大差なかったりしますが、唯一重要なのは「登録者の多い結婚相談所を利用すること」でして、中でも実績のある3社を紹介していきます。

 

公務員にオススメの結婚相談所3選

 

上記の感じです。

元も子もないことを言うと、大手を選べばあまり大差なかったりします。

なお、楽天オーネットとパートナーエージェントは無料で楽しく出来る診断がありますので、まずはそちらをやってみることから始めるのがいいかもです。

 

楽天オーネットの結婚チャンステスト

結婚チャンステストをすれば、あなたの理想の人が楽天オーネットの会員の中にいるかどうかを診断することができます。

もちろん無料で行えるので、まずはどんな登録者いるかどうかを探る意味でも、結婚チャンステストをしてみるのもアリですね。

▶︎結婚チャンステスト(無料)はこちらから

 

パートナーエージェントのEQ診断

パートナーエージェントのEQ診断を行うと、「恋愛においての自分の特性」と「どのように婚活を進めればいいか」を知ることができます。

こちらも入会に関係なく無料で出来ますし、診断結果では「あなたの恋愛において足らないモノ」を知ることができます。

自分に足らないモノを知ることで恋愛が上手くいくようになりますから、まずは気軽に診断だけでもしてみてはどうでしょうか。

▶︎EQ診断(無料)はこちらから

公務員は、ぶっちゃけモテる

婚活市場を見ていると、公務員は「高級取り」の部類に入ります。

それもそのはず、民間企業だと「一生年収500万円のまま」な人が多いですが、公務員なら課長まで出世すれば年収1,000万円を超えます。

容姿や性格は結婚相手の条件として重要なのは当然ですが、「経済力」も条件の上位に入りますので、公務員が人気なのもうなづけますね。

 

公務員の価値が上がる理由

その理由は、世間の大半が安定を求めているからです。

結婚適齢期の年代の人は生まれてから好景気を体感したことがない世代のため、「安定」といった項目を重視する傾向があります。

なので、公務員が婚活市場で人気があるのは、ある意味当然なことなのかなと。

スポンサーリンク




公務員が結婚相談所を上手く利用する方法


自分を「優良物件である」と、自己プロデュースしましょう。

あなたは結婚相談所の「商品」です

記事前半部分でも少し触れましたが、結婚相談所はあなたという商品を会員に紹介して、それで紹介料(月会費)をもらって儲けています。

1年間利用した場合の費用は各社だいたい15万円から30万円くらいです。

なかなかの大金ですが、自力で異性と出会うのは限界があるため、出会いがないならそれくらいのお金を支払うのは仕方なしですね。

商品思考を持つべき

基本的にはあなたの条件に合う人を紹介してもらい、あとはその人とお付き合いまで発展するかどうかですが・・・

どうすれば自分が売れるか、を意識するといいですね。

 

重要なのは「商品思考」です

要するに「どうやって自分をプロデュースして、異性に気に入ってもらえるか」です。

結婚相談所はあなたを商品化しています。

その際に大切なことは、商品(あなた)の売りを明確にすること。

 

自分を商品化するときに必要なものとは

  • 職業
  • 年収
  • 性格
  • 趣味

結婚相談所の仕事は上記をまとめることで、情報を整理し、あなたを商品にして会員に紹介するわけですね。

なので、異性に興味を持ってもらいたいなら、自分で自分をプロデュースすればOKということです。

商品化は、自分では難しい

自分で自分をプロデュースとかって大半の人が経験ないかもですが、このあたりは結婚相談所から学べます。

例えばですが、まずはあなたの年収に興味を持った人を紹介してもらいつつ、さらに趣味に興味を持ってくれた人も紹介してもらいます。

 

すると、「年収に興味を持った人」と「趣味に興味を持ってくれた人」の両方に接触できる訳です。
両者を比較して、どちらがあなたと合いそうか吟味してみるといいです。

そして、職業・年収・性格・趣味のどれがあなたの武器になるのかを考えて、それが分かればその強みを推していく、といった自己プロデュースがセオリーです。

公務員の婚活方法

自己プロデュースと異性から興味を持たれる条件が分かってきたら、あとは出会いを重ねればOKです。

 

相手の条件を決める

  • 容姿
  • 趣味
  • 仕事
  • 年収
  • 性格

上記の感じです。

条件が多くなると婚活が難航しますが、譲れない条件だけを絞って進めていけば、1年もかからずに「脱・独身」できると思います。

スポンサーリンク




さいごに


公務員なら婚活市場で人気があるので、やたら理想を高く持たない限りは上手くはずです。

いくらあなたに魅力があっても、出会いの場が無ければ結婚は難しいので、とりあえず早めに婚活した方がいいと思います。

 

結婚したいなら、あなたに「若さ」という今しかない武器があるうちに婚活すべきです。

そして結婚相談所を利用すれば、もしかしたらあなたの理想ドンピシャの人に出会えるかもですので。

というのも結婚相談所を利用すれば、自力で自然な出会い方をするよりも何倍もの異性に出会えますからね。

それだけ数多くの打席に立てば、当たり前の話ですが「理想的な相手と巡り合える確率」も圧倒的に上昇します。

 

というわけで今回は以上です。

公務員と言えども、いつまでも結婚できる訳じゃないので、なるべく早く動き、そして婚活するのが良いと思います。

出会いや時間はお金で買えるので、結婚相談所を利用することで「効率的な婚活」をするのが良いのでは、と思っています。

 

公務員にオススメの結婚相談所3選

 

ちなみに、理想の人を探せる「楽天オーネットの結婚チャンステスト」は以下から。

▶︎結婚チャンステスト(無料)はこちらから

また、これまで恋愛が上手くいかなかったのには原因がありまして、その「原因=あなたに足りないモノ」は下記のEQ診断で知ることができます。

▶︎EQ診断(無料)はこちらから