公務員になりたい

たったの49800円で受講できる公務員専門学校はこれだ!【安くても信頼できます】

公務員専門学校を利用したいけど受講料が高すぎる。

出来るだけ安い所がいいけど、安かろう悪かろうになるのも嫌だ。

このような悩みにお答えします。

 

公務員になりたいなら公務員専門学校を利用するのが最も確実な方法です。

最近は公務員専門学校も価格競争で受講料が落ち着いてきたとはいえ、やはり高い・・・と感じてしまう方も多いのではないでしょうか。

調べてみると分かりますが、公務員専門学校というのはかなりの数が存在します。

ぶっちゃけ、どこがおすすめなのか分からないですよね。

そんなあなたのために、

 

本文では、

受講料が安くておすすめの公務員専門学校

について紹介します。

 

この記事を読めば、安くて確実に公務員試験合格のための知識が身につく公務員専門学校が見つかります。

結論から先に言うと、スタディングの公務員講座なら49800円でWEB講義を受講することができます。

▶︎スタディングなら49800円から公務員講座を受講できます

▶︎スタディング公務員講座の公式サイトはこちらから

公務員専門学校を選ぶ前に、受験する試験を決める

まずはあなたが受験する試験を決めましょう。

 

先ほど紹介した、49800円で公務員試験のための講義が受講できる「スタディング」ですが、全ての公務員試験に対応できるわけではありません。

狼くん
狼くん
なんで全ての試験に対応できないの?
赤ずきんくん
赤ずきんくん
スタディングは「専門試験の科目の講座」が無いからなんだよ。

 

スタディングは専門試験の科目の講義動画がありません。

なので、あなたが受験する自治体で専門試験が課されるなら、スタディングではなく大手公務員専門学校を利用することをおすすめします。

ただし、どうしても大手公務員専門学校の受講料を出せない・・・というのであればスタディングで学びつつ、専門試験の科目だけは問題集を買って勉強するという方法で対応できます。

スタディングの学習コースについて

スタディングはメインのコースが以下のように3つあります。

 

  1. 地方上級・市役所 教養合格コース【59800円】
  2. 地方上級・市役所 教養/論文/面接コース【49800円】
  3. 社会人経験者合格コース【59800円】

 

各コースの違いですが、受講できる科目数に違いがあります。

具体的には以下の通りです。

 

科目 ①教養合格コース ②教養/論文/面接コース
数的推理
判断推理
資料解釈
現代文
英文
自然科学
社会科学
人文科学
論文
面接/エントリーシート
時事
受験Q&Aチケット 3枚 3枚
就活動画

 

ざっくり説明すると、①と②の違いは以下の講座が受けれるかどうかです。

  • 自然科学(科学、物理、生物など)
  • 社会科学(政治、経済、法律など)
  • 人文科学(日本史、世界史、地理など)
  • 時事

両コースの差は1万円なので、ほぼ全ての方が①の「地方上級・市役所 教養合格コース」を選んで間違いありません。

スポンサーリンク




スタディングの講座だけで対応できる試験

先ほども言ったように、基本的には「専門試験があるかないか」です。

地方上級の試験を受けたい

地方上級と一言でいっても、「政令指定都市」や「中核市」「町村役場」などさまざまな自治体があります。

希望の自治体で専門試験が無いのであれば、スタディングでなるべく安く公務員試験の勉強をするのがおすすめです。

ただし、専門試験が課される自治体や政令指定都市や特別区といった競争率の激しい自治体を受験する場合は、やはり大手公務員専門学校を選ぶべきでしょう。

なぜなら、やはり大手だけあって合格へのノウハウの量が圧倒的ですし、模擬試験や模擬面接の充実度も高いです。

 

ちなみに、おすすめの公務員専門学校は以下の記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

警察官や消防士になりたい

ほぼ全ての自治体で警察官や消防士の試験では専門試験は出題されません。

なので、30万円以上出して大手公務員専門学校を利用するのではなく、スタディングで受講料を抑えるのは賢い選択だと思います。

 

ちなみに、警察官志望の方は以下の記事が参考になるかと思いますので、合わせて読んでみてくださいね。

保育士になりたい

私立の幼稚園や保育園の先生よりも、給料や待遇のいい「公務員の保育士」は昔から人気です。

行政職に負けず劣らず競争率は高めですが、専門試験が出題されないのでスタディングでの学習でも合格することは十分可能です。

技能労務職の試験を受けたい

公務員試験の中でも、最も試験問題の難易度が低いのが技能労務職です。

当然、専門試験が課されることもありませんので、技能労務職の試験を受ける方こそ受講料のリーズナブルなスタディングで勉強すべきだと思います。

スポンサーリンク




スタディングをオススメする4つの理由

スタディングには以下のような強みがあります。

  1. 好きな時間、空いた時間に学習できる
  2. 1講座30分で、集中を維持しやすい
  3. 学習の流れが効率的
  4. 圧倒的に低価格

①:好きな時間、空いた時間に学習できる

スマートフォン、PC、タブレットで受講できるため、通勤時間、 移動時間、昼休み、待ち時間、就寝前後など、ちょっとした空いた時間で気軽に勉強できます。

また、通常の公務員専門学校のように通学する必要がないため、無駄な往復の時間もかかりませんし、満員電車などで風邪を移される心配もありません。

このように、忙しい方でも「スキマ時間で公務員試験の勉強が出来る」のがスタディングです。

②:1講座30分で、集中を維持しやすい

スタディングでは、テレビの情報番組を見るような感覚で公務員試験の学習ができます。

初心者でも分かりやすいビデオ講座により、知識をスムーズにインプットできます。

講座は1講座30分程度になっているため、通勤時間などで視聴しやすくなっていますし、倍速再生もできるので短い時間で復習できます。

③:学習の流れが効率的

公務員試験に合格するための最大のコツは「問題練習をしながら知識を定着させること」です。

スタディングでは、ビデオ/音声講座でインプットした後、最適な順番でアウトプット学習できるよう「学習フロー機能」が組まれてます。

「スマート問題集」で基礎力をつけた後、試験の過去問を解くなど、段階的に問題練習をすることによって無理なく試験に合格できる実力が身につきます。

④:圧倒的に低価格

いくら素晴らしい講座でも、受講できない金額であれば意味はありません。

スタディングでは、運営コストを極限まで削減することで、圧倒的な低価格を実現しています。

「安かろう悪かろうじゃないの?」と思う方もいるかもですが、スタディングは、決して講座の開発コストは削っていません。

無料体験動画を見たら一目瞭然ですが、講義の品質は大手公務員専門学校のWEB学習にも負けていません。

狼くん
狼くん
じゃあ、なんでこんなに安いんだろう?

 

コストを削減しているのは、教室のコストや、大勢の講師、運営コスト、印刷・配送代などです。

これらのコストは講座の開発に関係が無いので、スタディングではこれらを極限まで削減することで圧倒的な低価格を実現しています。

▶︎まずはスタディングの無料体験講座を視聴してみましょう

▶︎スタディング公務員講座の公式サイトはこちらから

従来の公務員専門学校との違いは何?

スタディングと、従来の資格スクールや通信講座との違いを表にまとめました。

 

スタディング 大手公務員専門学校
学習スタイル
  • いつでもどこでも学べる
  • スマホがあればOK
  • 教室に通う必要あり
  • テキストを持ち運ぶ必要あり
インプット学習
  • 高品質な映像講義
  • テレビ番組のようにテキスト無しでも学べる
  • 教室を録画した映像
  • テキストがないと理解しにくい
テキスト WEBでいつでも参照可能 冊子のみ
問題練習 オンラインでいつでも練習可能 冊子が中心
学習手順 学習フローにより、最適な順番で講座を受講できる 講義以外の学習は、自己責任で行うためいつ何を学習したらよいかわかりにくい
講師 誰でもベストな講師の講義が受けられる 講師により授業の質にバラつきがある
質問 質問のほとんどは検索で解決 いつでも質問できるが、その分コストアップの要因
価格 大手の資格学校・通信講座の6分の1程度 30万円から50万円が相場と、かなり高額

 

スタディングはキャンペーン適用でさらに安くなります

スタディングには、受講する人に応じたコースがあります。

どのコースも、空いた時間に好きな場所で勉強でき、勉強が苦手な方にも学びやすい講座になっています。

また価格は従来の公務員専門学校・通信教育よりも格段に安くなっており、キャンペーンも積極的に実施しています。

 

現在実施されているキャンペーン

スタディング公務員講座では、ぜひ合格していただきたいとの思いを込めまして、公務員試験に合格された方に、当社より合格お祝い金10,000円を進呈いたします!

 

ということは、59800円のコースなら49800円、49800円のコースなら何と39800円で公務員試験の学習ができることになります。

控えめにいって、出血大サービス過ぎですよね!

こちらのキャンペーンはいつ終了するか分からないので、「悩んでいるうちに10000円もらい損ねた・・・」とならないためにも、早めの受講をおすすめします。

▶︎合格お祝い金については公式サイトをこちらから

スタディングなら公務員講座を今すぐ無料で試せます

スタディングでは「公務員試験 合格必勝メソッド」と「公務員試験 受験スタートアップ完全ガイド」を現在無料でプレゼント中です。

また、公務員試験 合格戦略セミナー「公務員への道」「教養試験突破作戦」も配信されています。

ちなみに、無料講座では以下の講座を体験することができます。

 

  • 数的処理・文章理解・論文対策のガイダンスと初回講座を無料でお試しできます
  • 動画/音声講座、WEBテキスト、スマート問題集、トレーニング問題集

 

というわけで今回は以上になります。

30万円以上費用がかかるのが当たり前の公務員専門学校ですが、スタディングなら49800円と、圧倒的な低価格で受講することができます。

「安すぎても不安・・・」という方は、まずはスタディングの無料講座を受講してみて、それから利用するかどうかを考えてみることをおすすめします。

あなたが希望の試験に合格できるのを影ながら応援しています。

▶︎スタディングなら49800円から公務員講座を受講できます

▶︎スタディング公務員講座の公式サイトはこちらから