雑記

整体やほぐしに行くな!自宅で出来るストレッチで体のパフォーマンスをあげる方法

8時間ずっとイスに座ってのデスクワークや、趣味のスポーツでの体のトラブル。

普通に生活していても、何かしら体の不調って起きるのでツライですよね。

あなたは以下のような症状に悩まされていませんか?

・体の固さから来る、パフォーマンスの低下

・朝起きるときにツライ腰痛

・テニスやゴルフで痛めた肘

・ランニングで悪くした膝の痛み

・パソコンやスマホの見過ぎでの眼精疲労

もし、あなたが上記のような症状に悩まされているのであれば、この記事はあなたのお役に立てます。

 

なぜなら、これらは私が全て自分で治してきた事例だから。

 

まずは、5分だけお付き合いいただき、本文を読んでみてください。

これまで、ずっとあなたが悩み、諦めていた体の固さ、腰痛、テニス肘、眼精疲労が解決できるはず!

信じられないかもしれませんが、私のオススメするストレッチを週に数回、1回5分するだけで体をほぐすことが出来、すべての不調から脱却することが出来ます。

では、一体なにをすれば良くなるのか?

前置きが少し長くなりましたが、結論からいうと、

 

グリッドフォームローラーを使ってストレッチする

 

たったこれだけです。

記事のタイトルにあるように、整体やほぐしに行かなくても、体は柔らかくなりますし、様々な痛みは治すことが出来ます。

体の不調は自分で治せる!

グリッドフォームローラーを使ってのストレッチの凄さは、

 

自宅で簡単に出来て、痛みの再発を予防することができる

 

ことです。

それに対して病院やスポーツクリニック、はたまた整体やほぐしは、お金のかかる一時的な治療でしかありません。

昔の私もそうでしたが、多くの人が、

「病院に行けば痛みが治る」

「ほぐしや整体にいけば体の不調が解消できる」

上記のように思っているかもしれませんが・・・

悲報ですが、そんなことは一切ありません!

なぜなら、私もこれまで様々な痛みや故障を経験してきた経験から分かったことがあります。

 

過去には某プロ野球のチームドクターだったという先生のいる「有名スポーツクリニック」にも通いました。

そこで私が経験した病院の治療の実態は次の通りです。

 

病院やスポーツクリニックに通って治療しても「完治する」ことはなく、ほとんどが「痛みを一時的に取り除くだけ」でしかありません。

 

痛み止めの注射を打ち、「完治した」という勘違いをさせるだけのケースが非常に多いんです。

日本の医療制度の問題なのかどうか私には分かりませんが、ぶっちゃけ病院に行ったところでロキソニンを処方され、毒にも薬にもならない湿布を渡されるだけなんです。

スポンサーリンク




グリッドフォームローラーの凄いところ

少し話がそれましたが、要するに私はストレッチをして、腰痛、テニス肘、眼精疲労を治してきました!

じゃあ、どういったやり方ですればいいの?ですが、1点だけアドバイスさせてください。

それは、

 

ストレッチは必ずグリッドフォームローラーを使用して行ってください!

 

ということ。

ストレッチというと、みなさん色々なポーズを思い浮かべると思いますが、結論から言うとその方法では十分なストレッチが得られません。

そして、体のパフォーマンスを上げたり、故障しない体作りをするには、ストレッチだけでなく「筋膜はがし」も同時に行うことが重要だということ。

ちなみに、筋膜はがし(筋膜リリース)って何?という方は、以下のサイトが詳しく説明されているので確認してみてください。

 

今回紹介するトリガーポイントというメーカーの、「グリッドフォームローラー」を使うと、

 

  1. 様々な部位のストレッチ
  2. 様々な部位の筋膜リリース

 

上記がこれ1台で両方行うことが出来ます。

筋膜リリースを行うと、全身のコリや痛みが治るだけでなく、姿勢の悪さや体のアンバランスさを補正することが出来ます。

それにより関節の可動域が広くなり、結果的にケガをしなくなったり、運動神経を高めることが出来るんです。

その筋膜リリースを行うのに、グリッドフォームローラーが最も使いやすいのでオススメ!というわけですね。

グリッドフォームローラーのデメリット

私はストレッチや筋膜はがしマニアなので、様々なストレッチアイテムを持っています。

 

ストレッチアイテムとして有名な「ストレッチポール」は長すぎるので、部屋が広くない場合、取り回しが悪く扱いにいといったデメリットがあるのに対し、

グリッドフォームローラーの弱点は・・・ぶっちゃけ無いですね!

 

画像を見れば分かると思いますが、グリッドフォームローラーは比較的コンパクトなサイズなので、取り回しも良く、部屋の中で邪魔にもなりません。

また、ストレッチポールは1万円近くするので価格の面でちょっと手が出しにくいのですが、グリッドフォームローラーはネットで買うと約4000円と、価格もリーズナブル。

なので、これからストレッチや筋膜リリースデビューしたい!という方にこそオススメなのが、グリッドフォームローラーというわけです。

スポンサーリンク




グリッドフォームローラーの口コミ・レビュー

私はグリッドフォームローラーで腰痛やテニス肘を治すことが出来たので、これが何よりの口コミだと思いますが、私一人の意見だけどとなんだか怪しい・・・という方もいるはず。

なので、世間の声を集めてみました!

 

フォームローラーはお値段も品質も本当にピンキリなのですが、長く使えるようにトリガーポイントの正規品を選びました。

以前はテニスボールでほぐしていましたが、比較にならない使い心地です。

仕事や姿勢の悪さからくる背中のコリに悩んでいたので、ストレッチやマッサージ用に使えたらと思い購入したのですが、太股の前側や腰外側、お尻の筋膜リリースをすると、大分痛みが軽減されました。

首こりが酷く、首こりから肩こり頭痛へと派生してそのたびにロキソニンテープを貼っていました。
何かいいものはないかと探していたところこの製品にたどり着きました。

さっそく首に当てて左右にゴリゴリしたところ首の奥深くまでマッサージされてる感覚でとても気持ちよかったです。
いつもなら頭痛薬飲むのにこれでマッサージしたら首こりも肩こりも頭痛も治まりました。
たまたまかもしれないのでしばらく使用しますが、とても気持ちの良いものです。
家族で取り合いになりそうなくらい人気です。

毎日のデスクワークにより、痛いくらいの肩こりでひどかったのですが、
1回4往復、転がしたら、すっと肩が軽くなりました。何か感動的です。
整体等のマッサージに行く時間もお金もないですが、これ一つあれば、ほぼ全身ほぐせそうです。

この商品を購入するまでは野球の硬式ボールなどを使って、気になるところをグリグリとマッサージしてましたが、この商品は幅があるので一気に、また効果的にリリースすることができました。
コリやハリなどを感じる場所は痛みを感じましたが、いやな痛みではなく効いてるというか「そこそこ!」という感じで段々痛気持ちいい感じになってきます。
値段が少し高いかなーとしばらくカートに入れたままだったのですが、さっさと買えば良かったと思います。
ほぼ全身に使用することができますし、今までボールを使ってちまちまマッサージしてたのがバカらしく思います。

とても気持ち良いです。フォームローラーがこんなに気持ちの良いものだと知りませんでした。気持ちが良いと言って娘に取られてしまったので、一緒にやれるようにフォームローラーがもう1つ欲しくなりました。トリガーポイントは高いので安いものを購入しましたが、全然違いました。トリガーポイントの方が高いですが、とても気持ちが良いです。
いかがでしたてしょうか?

※Amazonのユーザーレビューから引用

上記の口コミを見ればグリッドフォームローラーがどれだけ凄いが一目瞭然だと思います。

赤ずきん
赤ずきん
悩む時間がもったいないから、「もっと早く買えば良かった」という声が圧倒的に多いね!

グリッドフォームローラーはこんな人におすすめ

「運動のパフォーマンスを上げたい!」

「体の痛みを治したい・・・」

「腰痛や肩こりの痛みによるストレスを無くしたい」

「辛すぎる眼精疲労を何とかしたい・・・」

私の経験上、このような悩みのある方は100%効果が得られるので、絶対にオススメします!

それと、治療費をかけたくない人にもグリッドフォームローラーによるストレッチと筋膜リリースは相性バッチリです。

 

まず、病院やスポーツクリニック、整体に通う費用を考えてみてください。

保険適用でも1回1000円以上かかります。

かと言って、診察してもらって完治するかと言ったら・・・決してそんなことはありません。

個人的には、「病院に無駄金払ってしまったなぁ・・・」と思うことの方が多かったです。

しかし、グリッドフォームローラーで週3回くらい、暇な時間を見つけてストレッチしたり、筋膜リリースをすると、圧倒的に症状が改善しました!

少し大げさかもですが、グリッドフォームローラーがあればスポーツクリニックとか必要ないですね!

安い他社商品との比較

他のさまざまな商品同様、グリッドフォームローラーにも価格の安い、いわゆる「パチモノ」がたくさん出回っています。

それらの多くは約半額の2000円以下といった価格で売られているので、ついつい「偽物の安いやつでいいか」となりがちですが・・・

やめておいた方が無難です。

理由はシンプルでして、

 

耐久性が無いから。

 

安い代わりにすぐ壊れたらメチャクチャ悔しくないですか?

また、安物にはそれなりの理由があるのですが、耐久性以外の理由では、「使い心地の悪さ」ですね。

グリッドフォームローラーは肌に当たる部分(画像だとオレンジ色の部分)が柔らかい素材になっています。

類似品はここが硬すぎたり、すぐに劣化してボロボロになったりします。

なので、そんなに高いものでもないので、買うときは必ずトリガーポイント社のグリッドフォームローラーを購入するようにしましょう!

どこで買うのが安いのか?

結論から言うと、ヤフーショッピングだと最安値で購入することが出来ます。

ちなみに、大手3社を比較するとこんな感じ!(2020年6月現在)

ヤフーショッピング 3599円
楽天 4089円
Amazon 3980円

 

ちなみに、ゼビオやヒマラヤといった大手スポーツ店だと正規品なので5500円もします。

ヤフーやAmazonといったネットショップだと、並行輸入品のため安く購入することが出来ます。

並行輸入品って偽物じゃないの?

結論から言うと、正規品と全く同じものです。

違うことと言えば、説明書が日本語じゃないことくらい。

 

グリッドフォームローラーは体の痛い場所やコリがある所にグリグリ押し当ててやるだけなので、別に説明書が英語でも全く問題ないですね(笑)

ネットの口コミの一部では「並行輸入品は粗悪品」みたいな声がありますが、それはたまたま不良品だっただけだと思います。

お店で正規品を購入したとしても、何十個に1つは不良品だったりしますからね。

なので、並行輸入品だからといって「偽物」とか「不良品」ということは気にする心配は一切ナシですね。

ちなみに、私もヤフーショッピングで並行輸入品を購入して使っています!

今すぐに買った方がいいの?

体の痛みやコリがツライ・・・とか、体を柔らかくしてパフォーマンスを上げたい!という思いがあるなら、すぐに購入した方がいいです。

 

なぜなら、悩んでいる期間がもったいないから。

 

当たり前の話ですが、グリッドフォームローラーは待っていたからといって、お店のお惣菜みたいに安くなったりしません。

だったら、今すぐに買って、今すぐにストレッチや筋膜リリースを始めた方がいいのは間違いないですよね。

それだけあなたの体は早く快調になりますからね。

さいごに

グリッドフォームローラーを利用してストレッチ、筋膜リリースを行えば、あなたの悩みや痛みがなくなり、より生活しやすく、そして運動のパフォーマンスを上げることができます。

繰り返しになりますが、病院やスポーツクリニックへの通院なんて必要ありません。

本記事で紹介したグリッドフォームローラーを使えば、病院での治療以上の効果が得られます。

そして、痛みが再発することもなくなります。

もう、病院や整体に通う必要もなければ、高額な治療費を払う必要もありません。

痛みや、体の固さからくるパフォーマンスの低下の悩みのない生活を送れるようになるのです。

想像してみてください。

 

「痛みと悩みのない生活を・・・」

 

体の不調を治せるか、治せないか、その差は正しい治療法と予防法を知っているか、知らないか、ただそれだけの違いなんです。

つまり、正しい治療法さえ知ってしまえば、体のさまざまな不調は治すことが必ずできます。

あなたも、1日、1週間と続けていくうちに

「あれ?痛みがない」

「なんか体の調子が良くなった気がする」

と実感していくことと思います。

体の痛みや、体の固さから解放されると、肉体的にも精神的にも穏やかで健やかに変わります。

健康なあなたになって、人生をよりアクティブに過ごしてみてくださいね!

 

コンタクトを最安値で買いたい方向け

気づいてない人はヤバイ!おクチの臭い大丈夫?

モテる人の香水はこれ!地球上で一番良い香り!