政令指定都市シリーズ

【さいたま市・集団面接攻略ガイド】知らないと怖い!試験の流れとよくある質問

お悩みさん
お悩みさん
・さいたま市の集団面接って普通の面接とどう違うの?

・どんな質問をされるのか知りたい!

・集団討論もあるらしいけど、どんなテーマで話し合うの?

このような疑問にお答えします!

 

さいたま市の採用試験では一部の試験区分で集団面接が行われます。

集団面接の中では複数の受験者がテーマに沿って議論する「集団討論」も行われるのですが、それも含めて試験の流れ、そして過去問や対策法を紹介していきます。

さいたま市を受験する方はぜひ記事の最後までお付き合いくださいね!

赤ずきん
赤ずきん
別の記事ではさいたま市の論文(作文)対策も紹介しているので、合わせて読んでみてくださいね!

さいたま市:集団面接の傾向

さいたま市の集団面接は2次試験で実施されます。

通常、集団面接と言えば複数で面接を受ける形態の試験ですが、

 

さいたま市では「討論+面接」

 

となっています。

集団面接の流れ

試験の流れは以下の通りです。

 

  1. 説明

    試験会場ではまず始めにグループ分けが行われます。(1グループは8人)
    そして、1グループごとに試験会場に入り、担当者から説明を受けることになります。
  2. 試験(討論)

    受験生同士で集団討論型の試験が行われます。
    はじめに1分程度の自己紹介を行い、その後、テーマに沿って討論をします。
    試験時間は10〜15分程度になります。
  3. 試験(面接)

    次は受験生と面接官で面接試験が実施されます。
    面接官から質問されるので、順番に回答していくことになります。
    回答順は端から、ランダム、挙手によってなど様々で、試験時間は30分ほどです。
    聞かれる内容としては、テーマに対する自分の意見はもちろんのこと、「他の受験生の意見に対してどう思うか?」なども聞かれます。
    なので、緊張しているからといって他の受験生の発言をしっかりと聞いていないと、質問に答えられないという事になりますので常に他者の発言には耳を傾けておきましょう。

 

面接全体の配点は100点(全体500点)なので、全体の20%を占めることになります。

スポンサーリンク




さいたま市:集団面接の過去問

さいたま市の集団面接で聞かれた「過去の質問」、「討論テーマ」は次の通りです。

過去に出題された集団討論のテーマ

  1. 外国人が観光でさいたま市を訪れた際、快適に過ごせるようしたい。そのためには、さいたま市としてどうすればいいですか。
  2. さいたま市の魅力をシティーセールスしていくにはどうすればいいか
  3. 電車やバスのマナーがよくありません。どうすればマナーを守らせることができますか。
  4. 廃校となった学校を活用する方法を話し合ってください。
  5. 空き家問題を解決するにはどのようにすればいいですか。
  6. さいたま市長になったら、どんな政策をしたいですか。
  7. 市民から信頼してもらえる公務員とはどのような職員ですか。
  8. 市民が快適に暮らせるようにまちづくりについて話し合ってください。
  9. インターネットが普及して利便性が向上していますが、トラブルになることもあります。そこで、インターネットの良い点と悪い点について話し合ってください。
  10. 自転車のマナーが問題となっています。マナーをよくするためにはどうすればいいですか。集客力のある施設を作るなら、どんな施設がいいですか。

 

過去の集団面接で聞かれた質問

  1. 今日の感想と今後の意気込みを自由に言ってください。
  2. 今日の自分個人の出来に点数をつけると何点ですか。
  3. 今日の集団討論と面接を自己評価してください。
  4. 集団討論で、「すごい」と思った人を教えてください。
  5. 集団討論で、あなたが発言したことについて、よかったと思う発言は何ですか。
  6. 集団討論で印象に残った人や発言はありますか。
  7. 公務員を志望した理由は何ですか。
  8. 最近気になるニュースは何ですか。
  9. 最後に何か言いたいことがあれば言ってください。
  10. 今までで大変だったことは何ですか。
  11. 公務員の良い点と悪い点はどこですか。

 

さいたま市・集団面接攻略ガイドまとめ

さいたま市の採用試験で実施される「集団面接」について解説してきました。

集団面接で大事なのは、我が我とただひたすらアピールするために喋りまくるのではなく、人の意見に耳を傾け続けることでもありません。

「集団面接におけるルールをしっかりと守れるかどうか」にあります。

つまり、全体のバランスを保ちつつも自分の意見をしっかりと言い、想定される質問に対して常に自分の意見をリアルタイムで考えておくことが求められます。

狼くん
狼くん
それってメチャクチャ難しくない!?

 

このように聞くと「集団面接を乗り切れるかどうか不安・・・」と思う方もいるかもですが、「集団面接における流儀(ルール)」を頭に入れておけば試験はそれほど怖いものでもなんでもありません!

ちなみに、集団面接の流儀を学ぶには『公務員試験・「面接のルール」』がオススメでして、これはamazonオーディブルという聞くタイプの情報コンテンツで学ぶことが出来ます!

有料情報コンテンツなので通常お金がかかりますが、今なら30日間お試しキャンペーンがあり、その期間内であれば『公務員試験・「面接のルール」』を無料で聞くことが出来るんです!

狼くん
狼くん
さすが天下のアマゾン!太っ腹だよね!

 

集団面接に自信のない方はもちろん、自信がある方も有益な情報は1つでも多く頭に入れておくことに越したことはありません。

そして、有益な情報を知ることで試験を有利に進めることが出来るのですから、ぜひこの機会に『公務員試験・「面接のルール」』を聞いてみてくださいね!

ちなみに、amazonオーディブルの唯一の弱点は「利用方法が分かりにくいこと」ですが、以下の記事で『公務員試験・「面接のルール」』とオーディブルの利用方法について詳しく解説しています。

 

社会人から公務員へ転職する方へ

公務員になりたい学生の方へ

さいたま市役所を目指す方へオススメの公務員予備校