公務員の出世・仕事論

【2022年度(令和4年度)の公務員の人事異動】市役所・都道府県庁の発表はいつ?

お悩みさん
お悩みさん
・公務員の人事異動がいつ発表されるのか気になる

・2022年度の人事異動の発表がいつなのか知りたい

・人事異動までにするべきことがあれば教えてほしい

このような疑問についてお答えします!

 

本記事では、

2022年度(令和4年度)、公務員人事の発表日

について解説します。

 

結論から言いますと、

都道府県庁が3月16日(木)、市役所が3月17日(金)だと予想されます。

自治体によって多少の日にちのズレはありますが、過去の発表日を元に解説していきます。

赤ずきん
赤ずきん
記事の最後に「公務員が出世する方法」の記事についても紹介しているので最後までぜひお付き合いくださいね!

【2022年度】公務員の人事異動の公表日【市役所編】

まずはここ数年の人事発表の日にちを振り返ってみましょう。

 

2019年度 3月19日(木)
2020年度 3月19日(金)
2021年度 3月18日(金)

 

ほぼ同じ時期に公表されていますね。

ちなみに市役所は週の頭(月曜日)よりも週末に発表されることが多いため、2021年度は、

 

2021年度 3月17日(金)

 

上記である可能性が高いです。

もちろん自治体によるので、必ず3月17日に発表されるということではありませんが、政令市を筆頭に3月17日に発表される可能性が高いと予想されます。

スポンサーリンク




【2022年度】公務員の人事異動の公表日【都道府県庁編】

都道府県庁はここ3年間、以下の日にちに人事異動の公表が行われました。

 

2019年度 3月16日(月)
2020年度 3月15日(月)
2021年度 3月14日(月)

 

都道府県庁は傾向として、市役所や町役場と比較すると少し早めに人事異動が発表されています。

なので、今年度の人事発表は以下であることが予想されます。

 

2022年度 3月16日(木)

 

市役所が週末に発表されがちなのに対し、都道府県庁は週の頭から週の半ばまでに公表されることが多いです。

今年は月曜日だと3月13日では少し早く、3月20日では少し遅いため、3月16日の水曜日に発表されるのではないかと予想されます。

スポンサーリンク




まとめ

  1. 市役所の人事発表:3月17日(金)
  2. 都道府県庁の人事発表:3月16日(木)

 

2022年度(令和4年度)の公務員の人事異動の公表日についてまとめました。

人事発表って毎年気になるし、翌年度を心穏やかに仕事ができるかどうかがかかっていると思うと、気が気じゃないですよね?

 

公務員
公務員
苦手なあの人とまた同じ部署は嫌だなぁ・・・
公務員
公務員
今回は適切な評価をされて出世できるのかな・・・

 

どこに異動させられるのか、はたまた残留なのか?

出世できるのか、できないのか?

色んなことを考えて頭がいっぱいの状態のことと思います。

特に公務員の出世は実力主義じゃないところがあるので、毎年結果にウンザリしている人も多いはず。

このまま自分は何も評価されないまま、定年まで人事異動で良い思いをすることはないのかな・・・なんて思っていませんか?

今の人事評価・給料に満足していないあなたへ!

頑張っているのに出世コースに乗っていない、短大卒もしくは高卒だから出世を諦めている、そんなあなたに1つだけ勧めたい武器がある。

それは仕事をフルパワーで頑張れという精神論でも、とにかく資格をとって勉強しろという根性論でもない。

公務員が出世するために最も効果を発揮できるものが1つだけある。

それがこの上司からの評価アップを狙う!本気で出世したい公務員が知っておくべき「パーフェクト処世術」

 

他でもない、この出世のテクニックを知らないばかりに、いつまでも評価されることなく出世から遠のいてしまう苦い思い出をあなたに味わって欲しくないからこういっているのだ。

あなたも知っていると思うが、公務員は日々の頑張りや能力ではなかなか評価されにくい。

人よりも頑張っているのに世渡り上手だけが取り柄の奴に出世レースで負けるなんてこともザラである。

 

公務員の出世はコミュニケーション能力がモノを言う

出世したければ上司と上手く付き合う必要があるのだが、ここで『上司からの評価アップを狙う!本気で出世したい公務員が知っておくべき「パーフェクト処世術」を知らないと悔しい思いをする。

分かっていると思うが、公務員が出世するにはコミュ力がモノを言う。

仕事で優劣がつけにくいからだ。

あなたが仕事の頑張りだけで出世しようと思っているなら、ぶっちゃけコスパが悪すぎるのでオススメしない。

多くの人は実力で出世を勝ち取ろうとするが、なかなか上手くいってないのが実情である。

考えてみてほしい。

仕事ができる部下と可愛げだけが取り柄の部下を。

あなたが上司だったとして、どちらを出世させてやりたいかと聞かれたら後者を選ぶのではないだろうか。

 

公務員の出世はときに理不尽である

たしかに努力してればいつかは報われると思うかもしれない。

でも、現実は違うのだ。

頑張っているのに評価されるのは自分よりも仕事が出来ない奴で、その理不尽さが嫌になってだんだん仕事に行くのが辛くなっていくものである。

途中でそのことに気づいても時すでに遅し、出世するには年齢を重ね過ぎてしまった・・・という羽目になる。

そんな思いをあなたはしたくないですよね?

『上司からの評価アップを狙う!本気で出世したい公務員が知っておくべき「パーフェクト処世術」』を知らなかったばっかりに出世の目が消える。

そうならないで欲しいと心底思っている。

▶︎出世はちょっとしたコミュニケーションテクニックで勝ち取れる!

▶︎上司からの評価アップを狙う!本気で出世したい公務員が知っておくべき「パーフェクト処世術」