恋愛・結婚

洋服レンタルの「エアークローゼット」が、オシャレで安くて最高にオススメ

コンパで見栄えのいい洋服が着たい。

仕事に着ていく服選びから解放されたい。

一度でいいからスタイリストにコーディネートしてもらいたい。

このような思いに応えてくれるのが、最近話題のファッションレンタルの中でも最大手である「エアークローゼット」です。

 

本文では、

  • エアークローゼットの魅力
  • エアークローゼットっていくらかかるの?
  • エアークローゼットってぶっちゃけどうなの?

について解説しています。

 

洋服選びが得意じゃない、ていうかダサい自覚があるという女性にとって強い味方であるエアークローゼットについて、詳しく知りたいという方はぜひ最後まで本記事を読んでみてくださいね。

▶︎オシャレになりたいなら、エアークローゼットを利用してみましょう

▶︎エアークローゼットの公式サイトはこちらから

エアークローゼットとは?

エアークローゼットとは最近話題のファッションレンタルサービスでして、要するに月額料金を支払うことにより洋服が借りれるサービスです。

 

  • 何を着ればいいか分からない
  • そもそもダサいので、自分の感性で服を選べない
  • 手っ取り早くオシャレになりたい
  • 毎朝仕事に着ていく服選びにうんざりしてる

 

上記のような悩み、願望を解決してくれて、20代後半から40代の女性がメインターゲットとなっています。

後ほど紹介しますが、リーズナブルな月額料金となっているので、若い女性でも負担なく色々なファッションを楽しめるのも嬉しいポイント。

「ファッションに自信のない女性」の強い味方といえるサービスで、男性にモテたい、とか女子会で一目置かれたいといった思いがある方はぜひ一度利用してもらいたいサービスですね。

 

ちなみに、ファッションがダサいと男性受けが最悪でして、恋愛が上手くいくものもいかなくなりがち・・・

そんな、恋愛においてのファッションの重要性について、以下の記事で解説していますので合わせて読んでみてくださいね。

スポンサーリンク




エアークローゼットって何が凄いの?

エアークローゼットの凄いところは、ただ洋服を送ってくれるのではなく、ファッション業界で活躍するスタイリストがあなたの要望を元にコーディネートしてくれる点です。

 

最初からサイズ感や好みがドンピシャという訳にはいかないかもですが、細かく要望や感想を伝えることで3回もすればあなたのイメージにアジャストしてくれます。

また、エアークローゼットの得意とするファッションのジャンルは「コンサバ系のキレイ目カジュアル」ですので、プライベートから仕事まで様々なシーンで合わせやすい洋服が取り揃えられています。

他社と比べてどこが凄いの?

その他のファッションレンタル大手と言えば「EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)」と「Rcawaii(アールカワイイ)」ですが、他社と比較したときのエアークローゼットの強みは以下の通りです。

 

  1. 幅広い年齢層をカバー
  2. 他社にはない、2Lや3Lサイズも用意
  3. 仕事やデートで使える洋服が豊富
  4. 取り扱いブランドが3社の中で最多
  5. スタイリストがコーディネートしてくれる
  6. 洋服の交換、買取ができる
  7. 返金制度がある

 

「EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)」と「Rcawaii(アールカワイイ)」は20代から30代あたりがメイン層なのに対し、エアークローゼットは40代までカバーできる程の洋服を取り揃えています。

また、取り扱いブランドが3社の中で最多の約300社なので、あなたのイメージ通りの服が必ず見つかります。

 

ちなみに、「EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)」と「Rcawaii(アールカワイイ)」との比較は以下の記事でしています。

スポンサーリンク




エアークローゼットで取り扱うブランドは?

エアークローゼットの公式サイトでは「取り扱いブランドは300以上」とのことなので、どのようなブランドがあるのか問い合わせてみました。

 

赤ずきんくん
赤ずきんくん
300以上のブランドを取り扱ってるとのことですが、どのようなブランドがありますか?
エアークローゼット
エアークローゼット
新鮮な気持ちでお洋服を体験してもらうために、ブランドは非公開にしています。
エアークローゼット
エアークローゼット
お届け時のお楽しみという形でお願いします。

 

残念ながら具体的なブランドは非公開とのことですね。

とはいえ、実際にどんなブランドの服が送られて来るか気になると思いますので、調べてみました。

下記はごく一部ですが、実際に送られてくる洋服のブランドはこれらのようです。

 

  • UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)
  • BEAMS(ビームス)
  • SHIPS(シップス)
  • INED(イネド)
  • AnnaKerry(アンナケリー)
  • ROPE PICNIC(ロペピクニック)
  • INDIVI(インディヴィ)
  • DONA MARIE(ドナマリー)
  • RAW FUDGE(ローファッジ)

 

中には馴染みのないブランドもありますが、決して安いものはなく、どのブランドも製法・作りともにしっかりとした洋服が送られて来るようです。

ちなみに、ファッション誌でいうと、下記のような系統の洋服と言えばわかりやすいですね。

 

  • CLASSY.(クラッシィ)
  • Domani(ドマーニ)
  • Oggi(オッジ)
  • VERRY(ベリー)

 

ファッションにうとい方はピンと来ないかもですが、ザックリ言うと「大人向けのキレイ目カジュアル」ですので、仕事にも遊びにも着ていける洋服のジャンルだと思っていただいてOKです。

▶︎オシャレになりたいなら、エアークローゼットを利用してみましょう

▶︎エアークローゼットの公式サイトはこちらから

どんな場面で役立つの?

繰り返しになりますが、エアークローゼットの得意とするジャンルは「コンサバ系やキレイ目カジュアル」なので、活躍するシーンは以下の感じとなります。

 

  • 清楚さをアピールしたいコンパ
  • 男性とのデート
  • 仕事に着ていくビジネス用
  • オシャレな友人、同僚との女子会

 

とくに、相手が大手企業のサラリーマンや公務員といった「しっかりとした男性」との飲み会やデートの場ではドンピシャのコーディネートが期待できます。

また、あなたが公務員や銀行員の場合、「知的な女性」を演出する洋服も、エアークローゼットならしっかりとコーディネートしてくれます。

エアークローゼットの月額料金はいくら?

本記事のタイトルの通り、エアークローゼットはリーズナブルな料金設定となっています。

ちなみに、エアークローゼットは月額制なので料金プランはシンプルに2つしかありません。

 

レギュラー 月に何度でもレンタル可能 月額9,800円(税抜)
ライト 月に1度、3着をお届け 月額6,800円(税抜)

 

レギュラープランだと1ヶ月で10万円相当の洋服を楽しめるため、かなりお得に様々なファッションを楽しむことができます。

一度に3着まで借りれるということは、ライトプランだと1度しか借りれないということに。

一方、レギュラープランは借り放題なので、両プランを比べた場合、3,000円しか差がないので、レギュラープランの方がお得感は強いですね。

エアークローゼットは利用すべき?

基本的にエアークローゼットのような「ファッションレンタル」は、自分で洋服をコーディネートできない方向けのサービスなので、自分に合うコーディネートができる方には必要ないのかなと。

ただし、下記のようなタイプの女性は、とりあえず1ヶ月だけでもいいので理由してみるのもアリだと思います。

 

  • 一度、スタイリストにコーディネートしてもらいたい
  • 男性受けするファッションをしてみたい
  • ダサいと思われてるから、周りを見返してやりたい

 

「コンパやデートに行くなら男性受けするファッションをしないと」なんてことをよく聞くかもですが・・・

実際何を着ればいいのか、ファッションが得意じゃない方にとってはイマイチ分かりずらいですよね?

また、男性受けするファッションが分かったとしても、それをどこに買いに行けばいいのかも悩みがち・・・

そのような方ほどエアークローゼットを利用すべきでして、もし大事なデートや、絶対に負けられないコンパがあるなら、一度エアークローゼットを利用してみてはいかがでしょう。

今までにないあなたになって、男性をドキっとさせることが出来るかも!

▶︎男性受けを狙ってみたい方は、ファッションレンタルを利用してみましょう

▶︎エアークローゼットの公式サイトはこちらから

 

公務員と結婚したい女性へ

危機感を感じている女性公務員へ

行き遅れた女性は足りない物を探すべき