公務員

【出世に繋がる】公務員がマーケティングを学ぶ重要性と、学習方法について解説します

公務員がマーケティングを学ぶ重要性を知りたい。

公務員でもマーケティングを学ぶと強い、という話を聞いたことがあるけど、観光課以外の職員とかでも必要ある?

もし必要あるなら、何から始めたらいいんだろう?

という疑問に答えていきます。

 

本文では、

  • 公務員がマーケティングを学ぶ重要性とは
  • マーケティングを学ぶのにオススメの本
  • 公務員がマーケティングを学ぶ方法

について解説しています。

 

この記事を書いている私は、公務員歴15年以上の中堅職員。

過去には作曲家として活動しており、現在は趣味でブログを書きつつ、マーケティングも学んでいるところです。

 

こういった経験から、公務員の中でもわりとマーケティングに詳しいと言えると思いますが、本記事では「公務員がマーケティングを学ぶ重要性と学習方法」を書いていきます。

「公務員にマーケティング知識なんて要らない」といった声も聞こえて来そうですが、ぶっちゃけ「出世する」もしくは「年収を上げる」手段としてマーケティングは役に立ちます。

その理由を記事で解説しますね。

 

出世したい公務員必見!誰でも出世できる処世術とは

まず始めに、上司からの評価アップを狙う!本気で出世したい公務員が知っておくべき「パーフェクト処世術」についてご紹介させてください。

 

『上司からの評価アップを狙う!本気で出世したい公務員が知っておくべき「パーフェクト処世術」』は、コミュニケーションをマスターし、出世したいすべての公務員の方のために私が執筆したnoteです。

実際にどのようにして上司に好かれ出世に繋げるかについて具体的に分かりやすく解説しているだけでなく、部下をコントロールする方法についても書いてありますので、簡単に有益な情報を手に入れることが出来ます!

 

なぜオススメするかと言うと、これ1冊だけで「結果に表れにくい仕事である公務員が、上司の信頼を勝ち取り出世する方法」といった、門外不出の有益な情報が載っているからです。

出世を望んでいない人には勧めませんが、出世したい人や周りから評価されずにヤキモキしている人には絶対に読んでもらいたい内容になっています!

しつこいかもですが出世したいたいなら読んでおくべきでして、読まないとぶっちゃけ確実に損します!

 

ただ1つだけ注意点があるのですが、それは「絶対に出世したい人向け」ということ。

合計20000文字以上のガチすぎる内容になっているので、真剣な人にだけ読んでほしいと思っています。

絶対に出世したい!周りに負けたくない!という方は、ぜひ自己投資として以下の記事を読んでみてくださいね!

出世したい人や、最強のコミュニケーション術を知りたいならオススメ。

ガチ勢向けのボリュームになっているのでぜひ!

  • 上司から好かれる方法
  • 周りから信頼され、評価を上げる方法
  • 生意気な部下をコントロールする方法

公務員がマーケティングを学ぶ重要性とは


それは、「出世する」もしくは「年収を上げるため」です。

年功序列だけじゃ、年収は上がりにくい

ご存知の通り、公務員は基本的に年功序列ですが、年功序列の悪いところは「若い間の給料が少ないこと」だと思います。

じゃあ公務員がダメかというと・・・そんなことはありません。

 

トヨタですら終身雇用制度を維持するのは難しいとのことなので、「終身雇用と年功序列」が守られている公務員というポジションにいることはぶっちゃけ勝ち組です。

良くも悪くも「年功序列」にどっぷり浸かっている大半の公務員は「新しいことを勉強する」という行動を取りませんが、それだとその他大勢と同じままです。

「出世したい」とか「年収を増やしたい」という野心があるなら、マーケティングを学ぶのはアリかなと思っています。

 

ちなみに、社会人になって勉強を続ける人は少ないのですが、その中でも特に公務員は不勉強です。

赤ずきん
赤ずきん
実は勉強を続けると「年収の増加」に繋がるのですが、それについては以下の記事で解説しています。

そのままでもいいけど、マーケティングがある方が強い

繰り返しですが、公務員がマーケティングを学ぶことで、収入が伸びます。

ちなみに具体例は下記の2つです。

 

マーケティングを職場で活かす

  • 相手が望んでいることが分かる
  • →人事評価が高まる
  • →出世して年収アップ

 

マーケティングをブログに活かす

  • ブログで情報を発信する
  • →ブログのアクセスが増える
  • →副収入をあげれる

上記の感じでして、「公務員×マーケティング」のポジションを取ると、かなり強いモードに入れます。

マーケティングすることで信頼を得ることができる

一般的なマーケティングは「誰が、何を、何のために望んでいるのか」ということを理解することです。

公務員はそれを対人関係に応用する感じですね。

あなたと接する人が望んでいることが分かり、それを提供してあげれば、あなたの信頼度が増し、人事評価を上げることに繋がるという感じです。

 

あなたはどちらに悩みを打ち明けますか?

  • Aさん:ただの同僚(公務員)
  • Bさん:マーケティング能力のある同僚(公務員)

大半の人はあなたのことを分かってくれているBさんを選ぶはずです。

人の噂はすぐに回りますので、誰かのためになる提案や、気の利いた会話をしていると「勝手に人が集まってくる」という状況になるはずです。

スポンサーリンク




マーケティングを学ぶのにオススメの本


まずはマーケティングを学ぶためのオススメの本を紹介します。

マーケティングを学ぶためのオススメの本はたくさんあるのですが、あれやこれや紹介してもどれを買ったらいいのか分からないと思うので・・・

私が心からオススメできる本を厳選して2冊だけ紹介していきます。

①:100円のコーラを1000円で売る方法

 

ちょっと目を引くタイトルですが、「マーケティングとは?」を全般に学べます。

簡単な例としては富士山とかの山小屋で売ってるカップラーメンですね。

カップラーメンはスーパーで買ったら100円くらいですが、山小屋だったら300円以上の値段をつけても売れます。

いやいや、当たり前でしょ、なんて言われそうですが、マーケティングが分かっていない人はこれすら理解できていませんので、本書を読んで勉強したらいいと思います。

②:USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?

 

一時どん底状態にあったUSJの売り上げをV字回復させた天才マーケターの本です。

集客のためのアイデアや、幅広い世代を取り込むためのアイデアなど、様々なマーケティングが分かりやすく解説されています。

これからマーケティングを学びたい方が読んでおいて損はない1冊だと思います。

スポンサーリンク




マーケティング本を無料で読む方法

先ほど紹介した

「100円のコーラを1000円で売る方法」

「USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?」

ですが、興味はあるけど買ってまで読むのはめんどくさいなぁ・・・と思っていませんか?

ですよね?

なぜなら私がそのようにめんどくさがり屋だし、1000円程度でもあまり使いたくないなと思うタイプだからです(笑)

そんなあなたに、先ほど紹介した本を無料で読む方法を紹介します。

 

もちろん怪しい方法とか違法な方法ではありません。

結論から言うと、

amazonのkindle unlimited』読み放題の30日間無料体験を利用して読むという裏ワザです。

amazonのキンドルはスマホやタブレット、パソコンといったお使いの端末で本が読めるサービスで、なんと太っ腹のアマゾンは30日間無料でどの本も読み放題のキャンペーンを行っています。

 

マーケティングを学びたい!

「100円のコーラを1000円で売る方法」や「USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?」といった定番のマーケティング本を読んでみたいという方は、

ぜひこの機会にamazonのkindle unlimitedに登録し、読んでみてくださいね!

▶︎あなたの読みたい本が30日間無料で読める!

▶︎『amazonのkindle unlimited』の登録はこちらから

 

この方法を実践するだけで車が60万円も安く買える!

【年利5%超え!】毎月積み立てるだけでみるみるお金が増える方法

出世したい公務員が読むべき!最強の処世術25個