副業

【副収入を得たい公務員必見】ブログを始めて登録すべきアフィリエイトASPはこれだ!

ブログ(アフィリエイト)で稼ごうと決意してブログを始めてみたあなた。

見よう見まねでWordPressのセットアップを終え、記事もいくつか書いた状態だと思います。

けど、ほとんどの人がまだ収益どころかPV(アクセス数)も少ないといった感じではないでしょうか?

 

ブログ運営に関して言えば、これからもその調子で1記事ずつ積み上げていけば大丈夫です。

そうすれば徐々にですがアクセスが集まってきますからね。

ただし、記事を積み上げていくだけではいつまで経っても収益はゼロのまま。

では、せっかく始めたブログで副収入をゲットするにはどうすればいいか?について答えていきたいと思います。

本文では、

アフィリエイトで稼ぐ方法

収益を上げるための手順

登録すべきおすすめASP

について解説しています。

本文を読んでASPに登録し、収益を上げる第一歩を踏み出してみましょう!

アフィリエイトで副収入を得る2つの方法


結論から言うと、アフィリエイトで稼ぐ方法は次の2つです。

  1. 商品が売れたとき発生する収益(ASPアフィリエイト)
  2. 広告がクリックされて発生する収益(Googleアドセンス)

あなたは上の2つで稼ぎやすいのはどちらだと思いますか?

 

広告をクリックされただけで報酬が発生されるので、一見Googleアドセンスの方が稼ぎやすいと感じるかもしれませんが、難易度が低めな分、支払われる報酬も低めです。

逆に、ASPアフィリエイトは商品を買ったり、資料請求したりしてもらえなければ報酬は発生しないので難易度は高めですが、その代わり案件によっては1万円を超えるものもあります。

なので、ASPアフィリエイトとGoogleアドセンスどちらが稼ぎやすいかは一概には言えませんが、個人的にはGoogleアドセンスの方が稼ぎやすいのかなと感じています。

ちなみに、世間的にASPアフィリエイトが得意な人をアフィリエイター、Googleアドセンスで稼ぐのが得意な人のことをアドセンサーと呼んでいます。

ASPアフィリエイトとGoogleアドセンスはどっちがオススメ?

結論からいいますと両方使いましょう。

感覚的な話をすると、Googleアドセンスが給料、ASPアフィリエイトはボーナスといった感じですね。

というのも、ASPアフィリエイトは月によって収益が上下するのに対し、Googleアドセンスは毎月だいたい似たような額が発生します。

 

ここで注意してほしいのが、収益を発生させたいからといってASPの広告やGoogleアドセンスをペタペタ貼りまくるのはオススメしません。

そんなことをしても売れないですからね。

むしろ読者の信頼を失ってサイトから離脱するので、長い目でみるとPVも減少する・・・いい事なしですね。

Googleアドセンスは審査が厳しい

ASPアフィリエイトもGoogleアドセンスも申請をして許可されれば使えるようになるというシステムは同じですが、申請が許可される難易度が雲泥の差があります。

ASPアフィリエイトは10記事くらい書いておけばだいたいどのASPも承認してくれますが、Googleアドセンスはそうはいきません。

10回申請してもずっと落とされるなんてことは普通にあります。

ちなみに私は通過されるまでに20回ほど落とされた経験があります(苦笑)

その経験から、ほかの人の記事では書かれていないGoogleアドセンス申請のノウハウがありますので、後日noteででも紹介したいと思います。

スポンサーリンク




収益を上げるための手順


ブログで収益を上げる手順は以下の通り。

  1. まずはあなたのブログにアクセスを集める
  2. ASPに登録し、記事に適した広告を貼る

①:まずはあなたのブログにアクセスを集める

アクセスを集めてPVを増やすには記事を書くほかありません。

いくら広告を貼ったとしても、その記事を読んでくれる人がいないのでは永遠に報酬は発生しませんからね。

そしてサーチコンソールを使ってアクセスの解析、分析をすること。

コツを掴むのが早い人で3ヶ月、普通の人でも半年もすればアクセスを集める記事がちらほらと出てきます。

そういった記事を1つでも増やすことでPVが増え、アクセスアップにつながります。

②:ASPに登録し、記事に適した広告を貼る

アクセスを集めれるようになったら、次はASPの広告を貼りましょう。

たとえばおすすめの公務員専門学校を紹介する記事ならLECの広告を貼るといった感じです。

ちなみにLECのアフィリエイト報酬は資料請求で108円、講座申し込みで総額の1%がもらえます。

 

一般的に、アクセスした人の1%が広告をクリックする、そしてそのクリックした人の1%が商品を買うなどの行動を起こすと言われています。

10000人があなたの記事を読んだとしたら100人が広告をクリックしてくれる、そしてその中の1人が商品を購入してくれるといった感じ。

10000人見てくれてやっと1件売れるって、これって全然儲からないんじゃ・・・とガッカリした人もいるかもしれませんが、実際はもう少しパーセンテージは高いです。

高単価の案件はなかなか発生しませんが、資料請求くらいなら月に何件かゲットできますからね。

 

ちなみに、公務員がブログを始めて副収入を得る方法については、以下の記事で解説していますので合わせて読んでみてください。

スポンサーリンク




登録すべきおすすめASP


ASPは大手から中堅まで含めるとかなりの数があります。

初心者からすると「どれに登録したらいいの?」といった疑問だらけでしょうから、これから登録すべきASPを紹介します。

とりあえず以下のASPは全て登録しておきましょう。

ブログが成長したらASP側から声がかかる

ASPにとりあえず登録しておけば、いずれ担当者さんから連絡が来るようになります。

「こちらの広告を貼っていただけませんか?」というような感じですね。

A8.netはアフィリエイト案件を提携してもらえないことがしばしばあるので、他のASPから連絡が来たときに「そちらで◯◯の案件を提携してもらえないですか?」といった交渉をすると、貼りたい案件を提携してもらいやすくなります。

 

また、クローズドASPという選ばれた人しか使えないASPもあります。

有名なのはレントラックスで、一般的なASPよりも報酬単価が高いようです。

このように、ブログ運営を続けているとASP側から連絡が来るようになりますので、あなたのブログにお問い合わせフォームを設置して、いつでも連絡を受け取れる状態にしておきましょう。

まとめ

【登録すべきASP】

以上、公務員がブログを始めて登録すべきアフィリエイトASPの紹介でした。

 

本文を読んだら即行動すること

ここまで読んでASPのことを理解したら、先ほど紹介した5つのASPだけは最低限登録しておきましょう。

世の中には記事を読んだだけで行動しない人がほとんどです。

あなたもその他大勢の人と同じ行動をしていたのでは、いつまで経っても副収入をあげることなんてできません。

行動しない人が良い思いをするなんてことは絶対にありませんので。

あなたがアフィリエイトで稼ぎたいなら、ぜひ今すぐ行動を起こしてみましょう!

 

公務員がブログで副収入を得るための基本を学ぶ

公務員がWordPressでブログを始める方法

公務員がアフィリエイトで簡単に10万円稼ぐ方法