副業

【公務員向け】副業としてアフィリエイト(ブログ)をおすすめする3つの理由と方法

「アフィリエイトで稼いでいる人がいるって聞くけど、本当に自分でも稼げるのかな?」

「儲けるまでにかかる期間やコツとかも教えてほしいんだけど・・・!」

このような思いを持った人をリアルでもネットでもよく見聞きするようになってきたので、私の肌感覚的にどんどんアフィリエイト(ブログ)に興味を持っている公務員が増えてきているような気がします。

 

本文では、

  • 公務員が副業するのにアフィリエイトをおすすめる理由
  • アフィリエイトの始め方

について解説しています。

 

そして、稼げるようになるまでの期間や、向き不向き、アフィリエイトで稼ぐコツも解説しています。

まだまだアフィリエイト初心者の私ですが、初心者だからこそ同じ立場で発信できることもあると思うので、経験から学んだことを絡めつつ解説します。

公務員が副業するのにアフィリエイトをおすすめる3つの理由


公務員が副業するのにアフィリエイトをおすすめする理由は以下の通りです。

  1. 自宅で作業できる
  2. 初期投資が必要ない
  3. 空いた時間で作業できる

①:自宅で作業できる

自宅でパソコン、最悪スマホがあればできます。

アフィリエイトを始めるならパソコンの方が圧倒的に効率的に作業できますが、世の中にはスマホでしている人もいるのでやってやれないことはありません。

また、下書き程度ならスマホでも問題なくできるので、毎日の通勤時間に少しずつ記事を書いてみる、といったこともアリですよね。

②:初期投資が必要ない

あなたのサイト(ブログ)を立ち上げるだけで始めることができます。

初期投資はドメイン代が1年で1000円ちょっと、サーバー代が月に1000円ほどかかりますが、それだけです。

公務員に認められてる副業である不動産投資と比べると、比べ物にならないほど安上がりですし、圧倒的にリスクがないですよね。

中学生のお小遣い程度で始められる手軽さも魅力の1つです。

③:空いた時間で作業できる

誰かに雇われるといったわけではないので、自分の空いた時間、好きなときに作業をすればOK。

いくら時間的に余裕があると言われる公務員でも、学生のように作業に時間を割くことはできませんよね?

いきなり毎日数時間ブログに時間をかけるのは難しいので、まずは週末に2記事仕上げるといったペースで始めてみましょう。

スポンサーリンク




稼げるまでにかかる時間や向き不向きについて

稼げるまでにかかる時間

まずは収益にならなくても諦めずに1年間続けること。

そして100記事書くまで続けてみましょう。

ごく稀に3ヶ月で数十万円稼ぐこと人もいますが、それはいわゆる「天才」ですので、そこと比べるのはやめましょう。

 

1年間継続して記事を書き、毎月3万円の副収入を得る

 

当面の目標は高すぎず、低すぎず、これくらいが丁度いいのではないでしょうか。

始めから高い目標を掲げると必ず挫折します。

なぜなら、最初の半年間に50~60記事を書いても収益がゼロ・・・なんて珍しいことでもなんでもないからです。

向き不向き

向き不向きはもちろんあります。

ちなみにアフィリエイトに向いてる人の特徴は以下の通りです。

 

  • コツコツ作業できる人
  • センス(感度)がいい人
  • マーケティング、セールス能力がある人

 

センスについては作業量をこなせば埋めれるのであまり重要視しないでいいかと。

公務員の場合、難関である公務員試験を潜り抜けてきた経験から、おそらくみなさんコツコツと淡々と作業(勉強)するのは得意なはずです。

なので、公務員はきっとアフィリエイトには向いているはずなんです。

スポンサーリンク




公務員が副業でアフィリエイトを始める方法


稼げるも稼げないも、まずは一歩を踏み出さないことには何も始まりません。

公務員がアフィリエイトを始める3つの手順を解説します。

  1. アフィリエイトの基礎を学ぶ
  2. サイトを作る
  3. サイトを運営する

①:アフィリエイトの基礎を学ぶ

まずはアフィリエイト(ブログ)でお金を稼ぐことについての基礎を学びましょう。

アフィリエイトの本を買ってまで勉強したくないという人は、当ブログの副業記事を読み漁ってみてください。

▶︎当ブログの副業記事はこちらから

②:サイトを作る

①のアフィリエイトの勉強と同時進行で行いましょう。

初心者にとってサイトを立ち上げるのは少し難易度が高いですが、そこはお金を稼ぐための最初の難関。

それすらクリアできない人は絶対にアフィリエイトで儲けることは不可能でしょう。

 

ちなみに、サイトの作り方は下記の記事でブログ初心者でも分かりやすいように解説していますので、読みながら頑張ってブログを作ってみてくださいね。

③:サイトを運営する

②が済んだら終わったようなものです。

次はブログを書いてアフィリエイト広告を貼っていきます。

 

ちなみに、グーグル検索で上位表示させるためのライティングについては、以下の記事で解説していますので合わせて読んでみてください。

 

最初は記事を書くだけでいっぱいいっぱいだと思いますが、ライティング能力やマーケティング能力は本業でも役立ちます。

頑張って身につけましょう。

アフィリエイトで稼ぐコツはあるの?

アフィリエイト(ブログ)はとにかく地道な作業です。

そういった点では公務員試験と似てるものがあるかもしれませんね。

とにかく「試す、修正する」の繰り返しです。

というのも、1年間継続してブログを運営する、もしくは100記事書いた頃になると、下記の2点が分かるようになってきます。

 

  • どの記事がアクセスが多いのか
  • どの記事が報酬を上げてるのか

 

そういった経験や知識の積み重ねから、新たにトライしてみてデータを集めるといった方法がアフィリエイトの正攻法です。

よって、厳しいことを言えば「アフィリエイトに稼ぐコツはない」、あるとすれば「ただひたすら継続すること」です。

さいごに


以上、【公務員向け】副業としてアフィリエイトをおすすめする理由と方法でした。

 

まずは1年間継続して、月に3万円稼ぐ

 

まずは月3万円の副収入を目指しましょう。

月に3万円あれば、単純に既婚者であればお小遣いが2倍です。

 

今後AIの導入で公務員の給料が減らされる時代がくるかもしれません。

また、公務員といえども部署によっては激務のため、うつ病や過労が問題になっています。

その時に月3万円の副収入があると精神的に楽になりますよね。

 

「給料アップのために出世しなければ!」といった出世レースからリタイアする選択が取れますし、仮に給料が下がっても精神的にダメージが少なくいられます。

出世レースで頑張ることを否定はしませんが、あなたが精神的にタフなタイプでなければ副収入を得る選択をしたほうが賢明かなと。

しつこいようですが、

 

稼げるも稼げないも、まずは一歩を踏み出さないことには何も始まりません。

 

インターネットには嘘か本当かむちゃくちゃ稼いでる人もいますが、稼いでる人は影で相当な努力をしているはずです。

始めの頃はブログ運営に時間を取られてしんどいかもしれませんが、徐々にお金を稼げるようになるとその疲れがぶっ飛ぶようになるはずです。

まずは稼ぐための一歩を踏み出してみましょう!

 

公務員がブログで副収入を得るための基本を学ぶ

公務員がWordPressでブログを始める方法

公務員がアフィリエイトで簡単に10万円稼ぐ方法