副業

【公務員向け】最強の副業はブログである【月収を超える人もいる】

公務員としての給料にはある程度は満足しているけど、副業で稼いでもっと経済的に裕福になれたらいいなぁと思っていませんか?

とは言っても公務員は副業は禁止されているし、やっぱ無理かなぁ・・・と悩んでいる人も多いと思います。

そういったあなたには、副業としてのブログがオススメです。

本文では、

公務員が行う副業でブログが最強な理由

公務員がブログから収益をあげるための思考法

について解説しています。

副業に興味がある公務員の方はぜひ本文を読んで、いかにブログが公務員と相性が良いかについて知ってくださいね。

公務員の副業として「ブログ」をおすすめする5つの理由


公務員の副業として「ブログ」をおすすめする理由は以下の通りです。

  1. 個人の信頼を得られる
  2. 家にいながら報酬を得られる
  3. アフィリエイトでも収益を得られる
  4. マーケティング知識やライティング力も身につく
  5. 横の繋がりが広がる

①:個人の信頼を得られる

最大のメリットがこれです。

ブログで情報を発信すると信頼が得られます。

何を発信するかにもよりますが、アクセスを集めることができるブログというのは、誰かが知りたいと思ったことを解決できる記事です。

読者が知りたいものを発信し続けることで、代わりに読者からは信頼を得ることができます。

公務員として働いていると人から感謝されたり、信頼を得るといった経験はあまりないので、ブログはそういった意味でも承認欲求を満たしてくれるので感謝しかないですね。

②:家にいながら報酬を得られる

ブログだと家にいながら報酬を得られます。

というのも、公務員は多くの自治体で副業を禁止されているので、いわゆる「時給で働く」といった副業はできません。

しかし執筆活動は副業としてOKとされているので、そこの抜け道的発想でブログを副業としている人が世の中にはたくさんいます。

パソコン1台あれば帰宅後に空いた時間でできるので、ブログ運営はまさに公務員にうってつけの副業と言えますね。

 

ちょっと余談ですが、副業で稼げないと思っている人は勘違いです。

その理由は以下の記事でまとめていますので、合わせて読んでみてください。

③:アフィリエイトでも収益を得られる

ブログで情報発信を続けていくと、アフィリエイト収益も増えていきます。

たとえばGoogleアドセンスならクリックされるだけで収益が発生しますし、問題集などを紹介すればAmazonから3%ほどのアフィリエイト報酬を得られます。

ブログのメインは読者に必要な情報を届けることだとしても、そのサブ的な要因でアフィリエイト報酬を得ることができる。

控えめにいって神ってますよね。

 

ちなみにこのあたりの話は以下の記事で詳しく解説していますので、合わせて読んでみてください。

④:マーケティング知識やライティング力も身につく

これからの時代、与えられた仕事をするだけの公務員の価値は下がり続けます。

なぜなら、そのうちAIが仕事を効率化する時代がくるから。

そうなったときに、人間の心を動かすための能力や知識が重宝されるようになります。

よく芸術やスポーツの分野は今後も生き残ると言われていますが、公務員も特別なスキル、言うなれば付加価値のついた人は仕事を失いづらいと思います。

 

少し話がそれてしまいましたが、ブログを通じてマーケティングやライティング能力を身につけるのは、公務員の通常業務では学べないので、アリなんじゃないかなと。

もちろん向き不向きはありますが、継続すれば誰でもある程度のスキルは習得できます。

勉強と同じですね。

 

ちなみに、公務員の仕事がAIによって奪われるかどうかについては、以下の記事で解説しています。

⑤:横の繋がりが広がる

ブログを続けてると読者が増えていきます。

ブログから相談のメールが届いたり、そういったことを通じて横の繋がりが増えていきます。

なお、横の繋がりや友人をつくりたいなら、ブログだけでなくツイッターもやってみるとGOODです。

ちなみに私のツイッターはこちらですので、良かったらフォローしてくださいね(笑)

赤ずきんくん(@akazukinkun2018)

スポンサーリンク




公務員がブログから収益を発生させるための思考法


ブログのメリットは分かったけど、何を書けばいいんだろう・・・?

一体どうすれば儲かるの?

という疑問や不安はあると思いますので、そのあたりについてまとめていきますね。

ブログに何を書けばいいの?

副業で始めるとはいえ、あくまで目的は読者の悩みを解決してあげること。

なので、その光景をイメージすることが大切です。

読者:どうすれば◯◯ができるだろうか?

解答:まずやるべきことは△△である。

報酬を得たいからといって、ブログにアフィリエイトをベタベタ貼ることはあまりおすすめしません。

なぜかと言うと、読者の信頼が減ってしまうからです。

 

まずは過去のあなたが悩んでいたことに対する解決策の記事を書けばOK。

過去のあなたと同じ悩みを抱えている人が世の中にはたくさんいますからね。

そんな感じで継続して記事を書いていると、ブログが徐々に広まっていきます。

 

ちなみに、公務員がブログで何を書けばいいの?と疑問に思っている方は、以下の記事を読んで戦略を学んでくださいね。

報酬獲得のイメージ

たとえば、公務員専門学校を決めかねている読者がいたとします。

読者
読者
LECがいいか、それともTACがいいか。けど大手はやっぱ受講料が高いんだよなぁ・・・
赤ずきんくん
赤ずきんくん
公務員専門学校選びは悩みますよね。ちなみに公務員専門学校の比較記事はこちらです。
読者
読者
これは分かりやすい!

こんな感じです。

ブログで報酬を得ることは二の次で、まずは読者の疑問にしっかりと答えてあげるスタンスでブログ運営を行いましょう。

スポンサーリンク




公務員のブログ副業は稼げる。上手くいけば独立も!


ブログをみていると、「元公務員」という肩書きの人の多いこと。

ブログでの副業がグレーゾーンだから、現役にもかかわらずあえて「元公務員」にしている人もたくさんいるでしょうが、

ブログで公務員時代よりも儲かり始めたので、「仕事を辞めた」という人もたくさんいます。

 

報酬額はみなさん公表しないので分かりませんが、月に100万円以上稼ぐブロガーも世の中にはたくさんいます。

それだけ「ブログ運営には夢がある」ということですね。

優秀な人じゃないと稼げないのか?

「ブログ運営ができるなんて一握りの人だけ。自分には出来ない」と思うかもですが、そんなことはありません。

私に関して言うと、公務員試験の勉強をしていた頃を思い出して書いているだけですし、別に優秀だから記事を書けるなんてことはありません。

情報をインプットする→自分のフィルターを通してアウトプット→理解が深まる

基本的にやるべきことはこれだけです。

学んだことを自分のフィルターを通して、これから学ぶ人向けに分かりやすく解説。

あとは難しい専門用語を使わずに、小学生でも理解できるような言葉、そして語りかけるような文章。

まとめると以下の通りです。

  1. 専門用語や横文字(コンセンサスなど)を使わない
  2. 誰にでも分かりやすい言葉
  3. 読者に話しかけるような文章

これさえ守って書けばまずはOKですね。

今回はこれにて終わりです。

では、副業に興味がある公務員の方は、ぜひ第一歩を踏み出してみましょう。

 

公務員がブログで副収入を得るための基本を学ぶ

公務員がWordPressでブログを始める方法

公務員がアフィリエイトで簡単に10万円稼ぐ方法