面接

公務員試験の面接を独学で合格したい人必見!無料で面接ノウハウをマスターする方法

「面接対策のために公務員予備校に行きたいけど、お金が無いんで行けないんだよなぁ・・・」

公務員試験の面接は年々筆記試験よりも重視されるようになり、面接試験は公務員合格への最難関となっています。

なので独学で勉強してる人にとっては、面接対策を自力で行ったとしても合格できるのか不安で仕方ないですよね。

その不安から公務員予備校を利用したいけど・・・お金がないのでなかなか利用に踏み切れないなんてことはありませんか?

 

面接対策で一番頭を悩まされるのが、自分の考えた回答が果たして正解なのかどうかです。

独学だとプロの面接講師に添削してもらえないので、

「自分の回答は間違っていないか」

「面接対策の準備はこれでいいのか」

と考えれば考えるほど不安がたまらないですよね。

でももし、

無料で面接ノウハウやコツがマスターできたらどうですか?

最高じゃないですか?

 

結論から言いますと、本記事で紹介するamazonのAudible(オーディブル)を利用して、『公務員試験・「面接のルール」』という本を視聴すれば面接のだいたいのことはマスター出来ます。

そのため独学で面接対策をするのが不安という人は、amazonのAudible(オーディブル)を利用することで安心して公務員試験の面接に臨むことができますよ。

▶︎30日の無料体験を利用してタダで面接ノウハウをゲットしよう!

▶︎amazonオーディブルの登録はこちらから

Audibleなら無料で面接対策できる!


amazonのAudible(オーディブル)を利用して、『公務員試験・「面接のルール」』を視聴すれば、簡単な登録をするだけで無料で読むことが出来ます。

Audible(オーディブル)は、amazonのサービスの1つで、簡単に説明すると「本を読み上げてくれたものを聴くサービス」のことです。

一般的に本は、本屋さんで買ってから読む、もしくは電子書籍を購入してタブレットやスマホで読むというのが読者の基本ですよね。

Audible(オーディブル)は電子書籍を購入するという点では同じなのですが、違いは自分で活字を読むのではなく、その本を朗読してくれる「音声」を聴くものなんです。

 

Audibleは本を購入して読むのと同じことなので本来はお金がかかるのですが、amazonのお試しサービスを利用すれば1冊だけ無料で視聴することが出来ます。

そこで『公務員試験・「面接のルール」』を読んで、無料で面接ノウハウをゲットしよう!というのが本記事で紹介する裏技になります。

もちろん、amazonのAudible(オーディブル)は誰でも利用することができます。

ちなみに、『公務員試験・「面接のルール」』を視聴すれば以下のことをマスターすることが出来ます。

 

  1. 第1章 面接の「仕組み」
    「個人面接」と「集団面接」と「集団討論」とはどういうものか、それぞれの面接における評価項目や、固有の注意点のまとめ。
  2. 第2章 「面接」のルール
    面接試験独特のルールを学んでもらいます。「身だしなみ」にはじまって、「面接会場」におけるルール、「心構え」や「敬語」のルールまで、必要事項をすべて網羅。
  3. 第3章 「チェック項目」
    準備段階から本試験まで時系列にチェック項目を整理。

 

上記のように、面接初心者から面接に自信のある人まで、さまざまなレベルの方にとって勉強になる点がたくさんあります。

特にあまり面接試験の経験のない学生や、コミュニケーションに自信があまり無い・・・という方は絶対に聞いておいて損はないと思います。

・面接試験についての概要

・面接試験のルール

・面接対策の時系列

といった面接で知っておくべきノウハウや常識が耳から入ってくるので、簡単な登録を済ませさえすれば、無料でこれらの情報を知ることができるんです。

 

本来面接対策は、公務員予備校や有料の面接講座を受けなければ体験することができませんよね。

そのためちゃんとした面接対策をしたければ、高い受講料を払わなければ受けることができません。

面接試験のルールというのは自分では分かってるつもりでも、案外抜けている事があるもの。

そのため、面接対策できてるつもりだったとしても、実は十分な対策ができてるとは言えないんです。

 

ぶっちゃけ、私が働いていた市役所に毎年入ってくる新規採用職員のほとんどが公務員予備校利用者なんです。

言い換えると、しっかりと面接対策をしてもらってない人のほとんどは面接で落とされています。

 

だから公務員になりたい人は、公務員予備校に行って面接対策を受けましょう!と言いたいところですが、公務員予備校というのはとにかく受講料が高いんですよね。

私も公務員予備校に通い公務員試験に合格することができましたが、その代わりに受講料を30万円くらい支払いました。

公務員になれさえすれば初任給で取り返せるので大したことはないんですが、それでも30万円以上支払うとなると清水の舞台から飛び降りる覚悟ですよね?

その点、audibleを利用すれば最低限知っておくべき「面接のルールや対策」を知ることができます。

▶︎1冊無料サービスを利用してタダで面接ノウハウをゲットしよう!

▶︎amazonオーディブルの登録はこちらから

Audibleの利用方法


「面接試験で落とされたくない!」という人はamazonのAudible(オーディブル)を利用して、『公務員試験・「面接のルール」』という本を視聴しておきましょう。

やはりどんなに頑張って面接対策しても、独学では分からないことだらけです。

ノウハウ本に書いていた事が「いい」と思っても、知っておかなければならない情報が本に記載していなければ・・・ヤバイですよね。

amazon Audibleに登録しよう!

まずはamazonオーディブルに登録したら、次はオーディブルを聴くために専用のアプリをダウンロードするだけです。

アプリを使って、聴きたいタイトルを選んで再生するだけでして、オーディオブックをダウンロードしておけば音楽のようにオフラインで聴くことができます。

また、オーディオブックは再生スピードを変更することも可能なので、なるべく効率良く学習したい人にとってかゆいところに手が届く感じが最高ですね。

▶︎30日の無料体験を利用してタダで面接ノウハウをゲットしよう!

▶︎amazonオーディブルの登録はこちらから

公務員になるのは早い者勝ち!利用はお早めに!


私のツイッターの公務員志望者のフォロワーさんの何人かは、もうすでにAudibleを利用して『公務員試験・「面接のルール」』を視聴しています。

ライバルはもう動き出してるというわけです。

 

  • 公務員試験は年々競争が激化している
  • 今後AIの利用で新規採用が減らされる可能性あり
  • 新型コロナウイルスの影響で民間の採用数が激減→公務員人気上昇

 

上記の理由から、公務員になるハードルはどんどん高くなっていくことは明らかです。

そのため公務員になるのはまずます【狭き門】になります。

 

あなたが公務員試験を有利に進めるには、ほかのライバルよりもいち早く確かな情報をゲットすることが必要不可欠です。

amazonのAudible(オーディブル)を利用して、『公務員試験・「面接のルール」』を聞くことが公務員志望者にとって大きな力になることは世間一般的にはまだあまり知られていません。

なので、今ぐ行動すればまだあなたは先行者なんです。

ほかの誰よりも1秒でも早く登録してしまいましょう。

今ここで登録するかしないかの行動によって、得られる有益な情報の量は桁違いになります。

「絶対に面接で落とされたくない」「絶対に公務員になりたい」という人は、今すぐamazonのAudible(オーディブル)を利用してみましょう。

▶︎ライバルに負けたくない人は今すぐ利用してスタートダッシュを!

▶︎amazonオーディブルの登録はこちらから

さいごに


自分1人の力で面接対策をして、モヤモヤとした気持ちを抱えながら準備するのはもう止めにしましょう。

面接対策するなら公務員予備校を利用するのが一番良い方法なのは間違いないですが、今は面接のルールや概要を知るだけならamazonのAudibleを利用するという手があります。

 

amazonのAudible(オーディブル)を利用して、『公務員試験・「面接のルール」』を聞くと、

  1. 第1章 面接の「仕組み」
    「個人面接」と「集団面接」と「集団討論」とはどういうものか、それぞれの面接における評価項目や、固有の注意点のまとめ。
  2. 第2章 「面接」のルール
    面接試験独特のルールを学んでもらいます。「身だしなみ」にはじまって、「面接会場」におけるルール、「心構え」や「敬語」のルールまで、必要事項をすべて網羅。
  3. 第3章 「チェック項目」
    準備段階から本試験まで時系列にチェック項目を整理。

上記を知ることが出来ます。

もし、上記について「自信をもって答えられない・・・」という状態であれば、聞いておいて損はないと思います。

よくある面接ノウハウ本を読むよりも圧倒的に経験値が上がるでしょう。

面接に不安を感じているなら、ぜひAmazonのAudbleを利用して、『公務員試験・「面接のルール」』を視聴しましょう!

▶︎ライバルに負けたくない人は今すぐ利用してスタートダッシュを!

▶︎amazonオーディブルの登録はこちらから