公務員専門学校

資格の大原ってどうなの?評判・口コミ・デメリットを紹介【1次試験合格者は業界No.1】

「資格の大原は公務員スクール(予備校)の大手ですが、LECやTACに比べるとどうなんだろう?」

「資格の大原を利用したら、公務員試験に合格できるんだろうか・・・」

資格のスクールだけでなく、進学先である専門学校も多数経営している資格の大原ですが、

利用を検討している人は「評判はどうなの?」「合格できるの?」と気になりますよね。

 

本文では、

  • 資格の大原の評価・感想
  • 資格の大原のカリキュラムの質
  • メリット・デメリット
  • 他の公務員スクールとの比較

について解説しています。

 

資格の大原を実際に利用したことのある友人の感想を元に、徹底的にレビューと評価をします。

「ダメなものはダメ」と辛口評価していくので、資格の大原が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

赤ずきん
赤ずきん
公務員専門学校(予備校)選びに後悔しないためにも、最後までしっかり読んでね!

 

\ 受講料が割引になるキャンペーン情報は、資料請求で今すぐゲット! /

資格の大原のメリット・デメリット

先に答えを欲しがるあなたのために、まずは結論から。

実際に資格の大原を利用してみて分かったメリットとデメリットはこんな感じ!

まずは良い点から。

  1. 全国にたくさんの校舎がある
  2. トップクラスの合格実績
  3. 講師による分かりやすさのバラつきが無い
  4. いつでも質問できる環境にある
  5. クラスメイトと仲良くなりやすい
  6. 講義数が多い

次に悪い点。

  1. 通学とWEBどちらかしか選べない(WEBは別料金)
  2. 面接や論文指導の質が悪い
  3. 学習環境が悪い
  4. 面接対策の予約が取りにくい

 

実際に利用してみた評価・感想を聞くと、

全国にたくさんの校舎があり通学しやすい。

講師による授業のックオリティに差がない。

といった感じ。

 

特筆すべきは合格者の多さですね。

資格の大原では、2019年にグループ全体で19667名が1次試験に合格しています。

ということは、筆記試験の指導には定評があると言えます。

なので、勉強が苦手な人でも1次試験合格の水準まで高めてくれるのが資格の大原の特徴です。

もちろんデメリットもあるので、詳しくは後述します。

資格の大原の基本情報と校舎一覧

基本情報をおさらいしておきます。

 

社名 学校法人 大原学園
所在地・本社 〒101-8352
東京都千代田区西神田1-2-10
創立 1957年
校舎数 81校

 

北海道・東北 札幌校 函館校 盛岡校 仙台校 山形校
関東 東京水道橋校 池袋校 早稲田校 新宿校 町田校 立川校 横浜校 日吉校 千葉校 津田沼校 柏校 水戸校 大宮校 宇都宮校 高崎校
甲信越 甲府校 長野校 松本校 新潟校
北陸 富山校 金沢校 福井校
東海 名古屋校 津校 岐阜校 浜松校 静岡校 沼津校
関西 大阪校(新大阪) 梅田校 難波校 京都校 神戸校 姫路校 和歌山校
中国・四国 岡山校 愛媛校
九州・沖縄 福岡校 小倉校 大分校 熊本校 沖縄校
赤ずきん
赤ずきん
公務員専門学校の大手だけあって、ほぼ日本全国に校舎があるね!

資格の大原の総合評価

資格の大原の総合的な評価はこんな感じ!

分かりやすいように、星の数で評価してみました。

 

価格の安さ
講義の分かりやすさ
教材・動画のクオリティ
利用しやすさ
筆記対策
面接対策
論文対策

 

全国に校舎を構える資格の大原ですが、その多さは資格の大栄に次いで全国2位!

筆記試験対策ではバランスの良さを見せるものの、人物試験対策(面接や論文)ではやや不安の残る内容なのも事実。

1次試験には合格できるけど、面接が苦手な人にとっては最終合格まではちょっと厳しいかな・・・という印象を受けました。

資格の大原の受講料はどれくらい?

開講しているコースと料金は以下の通り。

 

国家一般職・地方上級・市役所を目指す方向け

公務員2年合格コース 41万4500円
公務員合格コース 35万5400円
公務員合格コース【WEB】 15万9000円
教養型市役所合格コース 20万2600円
国家一般・地方上級合格コース【WEB・オンライン指導】 25万円

 

国税・財務専門官を目指す方向け

国税・財務専門官併願合格コース 36万5600円

 

警察官・消防官を目指す方向け

警察官・消防官1.5年合格コース 27万3900円
警察官・消防官1.5年合格コース【WEB】 26万3700円
警察官・消防官併願合格コース 22万5000円
警察官・消防官併願合格コース【WEB】 21万4900円
警察官合格コース 22万2000円
警察官合格コース【WEB】 21万1800円
消防官合格コース 22万4000円
消防官合格コース【WEB】 21万3800円

 

これらは資格の大原で行われているコースのほぼ一部になります。

料金設定はLECやTACといった、その他大手公務員予備校と同水準といった感じですね。

資格の大原の講義の分かりやすさ

資格の大原の講義の特徴は、決められたカリキュラムで平準化されているので、講師による分かりやすさのレベル差が少ないことです。

LECやTACは、いわゆる「人気講師」の講義レベルは高いものの、そうじゃない講師の質が低いとよく言われています。

資格の大原は良くも悪くも80点の講義内容ですが、1次合格者をたくさん輩出できているのは安定した授業のたま物ですね!

 

しかし一点だけ気になるのが、最終合格者の数を公表していないという点。

ほかのスクールも公表していない所が多いので私は気になりませんでしたが、後述する「人物試験対策の質が悪い」という口コミから、最終合格者が少ない可能性があるのでは・・・

と言われているのは少し気がかりですね。

赤ずきん
赤ずきん
ちなみに、生講義の質が神!と言われている東京アカデミーについては以下の記事でまとめてあるよ!

資格の大原の動画クオリティ

教材、そしてWEB講義の動画クオリティは、次の通り!

 

良くも悪くも普通。

 

通学とWEB学習の両方に対応しており、学習形態の幅の広さは良いですね。

ただ、各社「通学」と「WEB」のハイブリッド学習は当たり前になっているので、こちらに関してはアドバンテージとは言えません。

とはいえ、通学によるインフルエンザや新型コロナウイルスの感染リスクを防げるのは、大きなメリットですね。

赤ずきん
赤ずきん
ちなみに、WEB学習の質が最強と言われているクレアールについて、以下の記事で詳しくまとめてあるよ!

資格の大原の利用しやすさ

公務員スクールの中でも校舎数が最高レベルの資格の大原なので、利用しやすさは文句なしに最高!

ほぼ全国にあるので、LECや東京アカデミーといった他社がない地域の人にとっては大きな存在ですね。

公務員試験を独学で勉強するとなるとストレスで挫折しそうになりますが、資格の大原はそんな地方の人の強い味方!

赤ずきん
赤ずきん
ちなみに、校舎数日本No.1である資格の大栄については、以下の記事で詳しくまとめてあるよ!

資格の大原の筆記対策

繰り返しになりますが、1次合格者が多い=筆記対策は高性能!ですね。

資格の大原では、グループ全体で196167名が1次試験に合格しており、これは資格のスクール全体でもトップクラス!

他の大手公務員専門学校(予備校)と比較しても、ハッキリ言って桁違い。

 

あえて指摘するとしたら、この数字は「グループ全体」ということ。

要するに、高校を卒業して資格のスクールではなく、「大原学園」に入学した人の数も含まれているので、純粋に資格の大原を利用した人の数ではないことは注意が必要です。

とはいえ、1次試験の合格実績は素晴らしいの一言ですね。

資格の大原の面接対策

面接対策に関しては辛口評価をします。

お気づきの方もいるかもですが、「最終合格者の数を公表しない=面接試験に弱い」と思われても仕方ないですよね。

事実、こんな口コミがありました。

面接や論文指導が少ないのでもっとしてほしかった。予約しようとしても講師が少なくて予約できるのは1週間後と言われた時もある。エントリーシートの提出に間に合わないから結局1回しか見てもらえなかった。

また、論文や面接カードの添削指導の際、「これじゃダメだよ。でも何て言ったらいいのかな。どうしたらいいんだろうね~」とぼやいて指導してもらえない時もあった。
次第に添削指導を大原に予約しなくなって、自分で指導してもらえるところを探したので何のために公務員学校に通ったか最後の方は分からないまま終わりました。

 

ネットへの書き込みなので、真偽は誰にも分かりませんが、これが本当なら・・・

狼くん
狼くん
ちょっと厳しいな・・・。

他にも「講師が受講生に対してひいきをする」なんて口コミも1つや2つじゃなかったので、学習環境については少し疑問が残ります。

 

赤ずきん
赤ずきん
ちなみに、面接対策がNo.1との呼び声高いLECについては以下の記事でまとめてあるよ!

資格の大原の評判・口コミ

信頼できるように、ポジティブ・ネガティブ両面の口コミを紹介します。

ポジティブな評判・口コミ

一流の公務員になりたいと思っている学生にとってはとても良い専門学校だと思います。就職実績もあります。
近くに駅があるのでアクセスも良いと思います。
高校時代と変わらずクラスの雰囲気もよく和気あいあいとした雰囲気です。

地方公務員になりたい生徒へはとてもいいと思う。サポートも実績も確実なものがある。
公務員対策のプロの先生方がしっかりと教えてくださるので心細くなることがなかった。

生徒一人ひとりに寄り添ってくれる。先生と生徒の二人三脚というのをとても感じた。

公務員になりたいと思っている方にはとても良いと思います。
もしも不合格してしまったとしても、その後のサポートもしっかりしてあるので良いと思います。
立地は街にあり良いと思います。
駐輪スペースも多くあるので良いと思います。

学費は決して安いとは言えませんが、公務員に合格できるとなると良い値段だと言えます。

赤ずきん
赤ずきん
ポジティブな口コミとしては、「先生のサポートが良い」「アクセスがいい」「適切な受講料」などの声が多いよ!

ネガティブな評判・口コミ

希望の試験に合格できず、また大原に入り直して一から勉強する人も多数いるので公務員への就職率はあまり良くはないと思う。

授業内容、設備から考えると受講料が少し高すぎではないかと思う。

運よく合格できれば別ですが。公務員になりたい人に勧めるかといえば勧めないです。

私は運よく1年で合格することができましたが、同じクラスには何年も通っている人がいたりして狭き門なんだと思った。

サポートはしてくれるが、ほとんど放置状態だった。

教科書を読むだけや分かっている前提で授業されるので分からない人にとってはちょっとキツイと思います。(予習復習は基本的自分の力で分からない場合は自分で聞きに行くか友達に相談するなど)

赤ずきん
赤ずきん
ネガティブな評判・口コミは、「サポートが弱い」「分からないのにどんどん授業が進んでいく」「公務員試験に合格できない人が多い」という声がほとんど。

資格の大原、評価まとめ

  1. 全国にたくさんの校舎がある
  2. トップクラスの合格実績
  3. 講師による分かりやすさのバラつきが無い
  4. いつでも質問できる環境にある
  5. クラスメイトと仲良くなりやすい
  6. 講義数が多い

次に悪い点。

  1. 通学とWEBどちらかしか選べない
  2. 面接や論文指導の質が悪い
  3. 学習環境が悪い
  4. 面接対策の予約が取りにくい

以上、資格の大原の評価と口コミでした。

 

実際に利用してみた感想としては、「筆記試験には強いけど、面接対策はちょっと・・・」です。

ぶっちゃけ受講料も他社と同じ水準なので、資格の大原しかない都道府県ならいいですが、他に選択肢があるならそちらを考えてもいいかなと思います。

総括すると、公務員スクール選びは以下が結論ですね。

 

面接対策を重視したい LEC
生講義を重視したい 東京アカデミー
勉強の挫折リスクを減らしたい 資格の大栄
WEB学習の質を重視したい クレアール
とにかく受講料を安くしたい スタディング

 

資格の大原の強みを考えると、ライバルである他の公務員予備校よりも突出してるところが無いため、どうしても推せないのが正直なところ。

その他の公務員専門学校(予備校)が気になる方は、以下の記事も合わせて読んで比較してみてくださいね。

 

【LEC】面接対策を重視したい方へ向け

【東京アカデミー】生講義を重視したい方向け

【資格の大栄】勉強の挫折リスクを減らしたい方向け

【クレアール】WEB学習の質を重視したい方向け

【スタディング】とにかく受講料を安くしたい向け