勉強方法・コツ

必ず公務員保育士の試験に合格できるたった1つの秘策!正しい努力で最短距離でOK!

お悩みさん
お悩みさん
・公務員の保育士になりたい!

・けど倍率が高くて合格するの大変そう・・・

・公務員試験に合格する秘策とかあれば教えてほしい!

こんな悩みにお答えする記事になっています!

 

保育士を目指す方にとって、「給料がいい」「待遇がいい」「安定している」という理由から公務員の保育士って憧れだったりしますよね!

けど倍率が高いし、猛勉強しないといけないから自分には無理かも・・・と諦めていませんか?

倍率が高くて難関にも関わらず、保育士の公務員試験に合格している人の秘密を知りたくありませんか?

受験者が多く、採用数が少ないことから合格するには狭き門である「公務員試験に勝てる秘策」について解説しますので、ぜひ記事の最後までお付き合いくださいね!

保育士になるなら公務員が良いに決まってる!

保育士って残業が多いって知ってますか?

ニュースなどで少子高齢化について聞くことがあるかもですが、要するに子どもの数が少ないんです。

ということは、私立の保育園や幼稚園は園の存亡を欠けるために「園児の奪い合い」を行っています。

「うちの保育園は◯◯がウリですよ!」

「うちの保育園は19時まで延長保育しますよ!」

みたいな感じで。

そうなるとそこで働く保育士さんは20時近くまで働くことになり、毎日帰りが遅くなるハメに・・・。

 

一方、公立の保育園は保育時間が決まっているので、保育士さんは基本的に定時で帰ることが出来ます。

また、給料は公務員に定められた「給料表」に基づくので、私立で働く保育士よりも給料は多く、ボーナスや退職金だって市役所で働く公務員と同じくらい貰えます。

赤ずきん
赤ずきん
待遇面や給料面で言うと、絶対に公務員保育士になるべきですね
スポンサーリンク




公務員保育士は倍率が高く、合格するのが難しい

公務員保育士の方が私立よりも断然条件が良いことは分かってもらえたと思いますが、条件が良いからこそみんながなりたがってます。

ということは倍率が高く、採用されるのが難しいという問題があります。

以下は令和2年度の公務員保育士の採用試験の倍率です。

 

自治体 受験者 合格者 倍率
名古屋市 239 16 14.9
岡山市 126 30 4.2
大阪市 111 31 3.6
仙台市 123 22 5.6

 

数字を見れば一目瞭然ですが、倍率が高く、非常に狭き門であることが分かります。

赤ずきん
赤ずきん
自治体によっては行政事務職よりも保育士の方が倍率が高いところもあるくらい。
スポンサーリンク




多くの方が公務員保育士になれない2つの理由

公務員保育士になれない理由は大きく2点あります。

①:挑戦する前から諦めてしまっている

1つは、「挑戦する前から諦めてしまっている」ということ。

たしかにこの高い倍率を見るとモチベーションが下がってしまう気持ちも分かります。

だって、「こんなに採用数少ないとか無理でしょ・・・」ってなるのも仕方ないですよね。

短大や大学の勉強だってあるし、保育士として働きながらだと勉強する時間もなかなか確保できない。

多くの方がこういった「時間の余裕の無さ」から挑戦する前に諦めてしまっているという問題があります。

②:正しい勉強方法を知らない

多くの人が公務員試験合格のための「正しい勉強方法」を知らないという問題。

公務員保育士を目指す9割の人が、

 

  • 本屋で問題集を買い
  • 何となく勉強を始めて
  • 解けない問題が多かったり
  • 解答ページを見ても分からない

 

上記の流れで挫折する傾向にあります。

これはつまり、「正しい努力」をしていないからモチベーションを失ったり挫折したりしているんです。

狼くん
狼くん
じゃあ正しい努力ってどうすればいいの?

公務員保育士の採用試験を突破する秘策とは

公務員試験に合格するには秘策があります!

なんだか大袈裟に言いましたが、要は正しい努力をすれば必ず合格することが出来ます!

この先ほどから言っている「正しい努力」ですが、結論から言いますと、

 

公務員予備校を利用して学習する

 

ということ。

このように聞くと、

 

  • 公務員予備校ってお金かかるんでしょ?
  • 学校や仕事が忙しくて通うのとか無理
  • できれば独学で勉強したい

 

と考える人が大半ですが、厳しいことを言うとだから試験に落ちるんです。

その他大勢の人と同じ思考、同じ行動をしていても絶対に合格することは出来ません!

どこかで他者とは違う努力、行動を起こさないと、倍率の高い試験に合格することなんて出来ないですよね?

あなたが選ぶべき公務員予備校はただ1つ

公務員保育士になりたいなら公務員予備校『クレアール』をオススメします!

理由は先ほどのあなたの不満をすべて解消してくれるから!

 

クレアールなら他のスクールに比べて圧倒的にリーズナブル

まず大手公務員予備校の受講料を見てください。

 

クレアール 約19万円
LEC 約34万円
TAC 約34万円
東京アカデミー 30〜50万円
資格の大栄 約30万円
資格の大原 約35万円

 

だいたいどのスクールも30万円以上かかるのに対し、クレアールは約19万円と圧倒的に安い!

しかもよくある安かろう悪かろうではなく、プロの講師が動画内で分かりやすく解説してくれます。

 

WEB講義で好きな時間に自分のペースで勉強できる

最近では通学よりも自宅で勉強したいというニーズが後押しし、公務員予備校の中で最も勢いがあるスクールとして受講者を増やしています。

新型コロナウイルス感染拡大により、出来るだけ人混みを避けたり、電車やバスに乗りたくないという人も多いはず。

クレアールはWEB学習専門の予備校のため、わざわざ校舎に通学する必要はナシ!

いつでも好きな時間にパソコンやスマホがあれば勉強することが出来るんです。

また、忙しい学生や社会人の方にとっても自宅で好きな時間に学習できるのは大きなメリットだと思います。

さいごに

ここまで公務員保育士になりたいなら公務員予備校で学習するべき!

そして、選ぶべきはクレアール!とお話してきましたが、リーズナブルとはいえ19万円は大金なのは間違いありません。

なので、しっかりと吟味するという意味でもまずはクレアールに資料請求して、「クレアールの強みやウリ」をあなたの目で確かめてみてください。

きっとクレアールがあなたの力強い味方になってくれる!と確信が持てるようになりますよ!

今この機会にぜひ、クレアールについてもっと知ってみませんか?

▶︎本気で公務員保育士になりたいならクレアールで勉強しよう!

▶︎クレアールの資料請求はこちらから