発達障害

【関東にお住まいの方向け】発達障害のお子さんへのオススメの習いごと【無料体験あり】

本記事に足を運んでいただき、ありがとうございます。

『我が子の発達障害の改善』のために、覚悟を決めて本気で取り組んでいる白雪姫と申します。

 

発達障害の我が子にメガビタミンとプロテイン、いわゆる『ふじかわメソッド』を実践しています。詳しい経緯などを知りたい人はこちらの記事をどうぞ。

 

「子供が発達障害だと診断され絶望している」

「出来ることなら将来困らないようにしてあげたい」

「ふじかわクリニックは広島なので通えない」

こういった方の悩みを解消できるように、関東在住の方向けになりますが、「試しておきたい体験授業」について紹介させてください。

というわけで、

 

本文では、

  • ふじかわクリニックに診察に行けない方へ
  • 【関東にお住まいの方向け】発達障害のお子さんにオススメの習い事(無料体験の方法)
  • 学習は早ければ早いほど良い

について解説しています。

 

白雪姫
白雪姫
子供が2歳のときに発達障害と診断されてから、私は療育への意識が大きく変わりました。
狼くん
狼くん
世間一般的に療育は早ければ早いほど良いと言われているよね。
白雪姫
白雪姫
そうなんだよ!そして療育だけでなく、なるべく良質な体験・経験させてあげることが大事!

 

子供の幸せを願うあなた!ぜひ記事の最後まで読んでみて本記事でオススメする体験授業を実践してみてみませんか?

▶︎発達障害のお子さんにプログラミング・ロボット製作の無料体験を!

▶︎LITALICOワンダー公式サイトはこちらから

ふじかわクリニックに診察へ行けない方へ

薬に頼らず子どもの多動・学習障害をなくす方法』の著書で、発達障害は栄養療法で改善できると提唱しているのが精神科医の藤川徳美医師。

発達障害の子供にとっていかに「タンパク質」「鉄」「ビタミン」が重要かについて詳しく知りたい方は、ぜひ著書を読んでみてくださいね。

 

藤川徳美医師の「ふじかわクリニック(心療内科)」に診察に行ってみたいけど、広島県にあるので遠くて行くのが難しい・・・という方もたくさんいるはず。

そのような方のために当ブログでは、実際に私が1年以上クリニックに診察に行き、子供がふじかわメソッドを続けていく上でどのような改善が見られているか。

そして、医師からのアドバイスや診察内容をブログで発信しています。

白雪姫
白雪姫
ふじかわメソッドを続けた我が子の変化については以下の記事で紹介しています。

 

遠くて広島には通えないけれど、関東にお住まいの方には関東在住の人しか体験できない強みがあります。

それが何かと言うと、

 

LITALICOワンダー』を体験できること

 

です。

LITALICO(リタリコ)ワンダーとは?

LITALICOワンダーは、テクノロジーを活かしたものづくりを通して、子どもの個性に合わせ、創造力。育む学びの場です。
プログラミングやロボット製作、デジタルファブリケーションなど、子どもが好きなものに没頭することができます。
※ LITALICO(リタリコ)公式ページより引用

 

LITALICO(リタリコ)は発達障害の情報サイトも運営している会社で、療育はもちろん、子どもがロボット作りやプログラミングを学ぶためのスクール(習い事)です。

最近子どもにプログラミングを習わせるのが流行っており、LITALICO(リタリコ)のスクールも注目されています。

「他者とのコミュニケーション」や「空気を読む」といったビジネスに必要なスキルに弱いとされる発達障害の方にはプログラミングは相性が良いと言われています。

白雪姫
白雪姫
子どもの頃からプログラミングに触れる機会を作ってあげるのは良いことだと言われているよ!

LITALICOワンダーの無料体験を受講する方法

まずは『LITALICOワンダー公式サイト』にアクセスします。

すると、上記のトップページが表示されますので、無料体験授業を申込むをクリック。

 

次に上記のページが表示されましたら教室 体験授業を申込むをクリック

 

そしたら体験授業のご予約ページが表示されますので、

 

  1. 体験内容の選択
  2. お客さま情報の入力
  3. 予約内容の確認
  4. 予約完了

 

上記の流れで順番に入力を進めればOKでして、3分もあれば出来るので手間はかかりません。

発達障害の子どもでもプログラミング学習は大丈夫なの?

結論から言うと、心配ありません。

先ほどもお話しましたが、LITALICO(リタリコ)は発達障害の方向けに情報サイトも運営している会社なので、むしろ発達障害に関しての知識や理解は他社の追従を許さない高いレベルにあります。

なので、難しすぎてついていけないかも・・・といった心配は無用でして、スタッフが丁寧にプログラミングやロボット製作を分かりやすく授業してくれます。

▶︎発達障害のお子さんにプログラミング・ロボット製作の無料体験を!

▶︎LITALICOワンダー公式サイトはこちらから

さいごに

最後に簡単におさらいしておきますね。

 

LITALICOワンダーを体験するメリット

  1. プログラミングは発達障害の子どもと相性が良い
  2. 新しい経験をさせてあげることは未来に繋がる
  3. 楽しみながら頭と手先を使うことができる
  4. 親・兄弟以外の方とのコミュニケーションの場になる

 

上記のようにメリットは盛りだくさんなので、無料体験だけでも経験しておく価値は十分にあるのではないでしょうか。

もし、あなたが、

 

そもそも発達障害は治るものではないし、子どもにプログラミングさせるのなんて無理に決まってる!

 

このように考えているのであれば、当記事でご紹介したことを行っても意味はありません。参加しても時間の無駄になるのでやめましょう。

ですが、

 

  • 発達障害の我が子の将来のために、何か役立つことをさせてあげたい
  • 子育てにおいて「経験させてあげること」が最も大切だと考えている
  • 発達障害の改善に向けて色々と情報が知りたい

 

上記のようにお考えでしたらぜひ無料体験だけでも参加してみて下さい。きっと何か新しい発見があるはずです!

当ブログがあなたに提供したい思いはただ1つ。

 

お子さまの発達障害を改善させる。

 

私も含め、皆さんも一緒に情報を共有しましょう。改善したと思える日が来たら喜び合いたいです!

なので、「発達障害の子どものために良い経験をさせてあげたい」とお考えの方は、一度『LITALICOワンダー』で無料体験をしてみませんか?

LITALICOワンダーに参加する方で『無料体験の感想』などを情報提供してくださる方はぜひこちらからご連絡ください。無料体験の様子や気づきなどブログで公開し、みんなで情報を共有したいと思います!

▶︎発達障害のお子さんにプログラミング・ロボット製作の無料体験を!

▶︎LITALICOワンダー公式サイトはこちらから