面接

公務員試験の面接を絶対に失敗しないための秘訣と、その方法について解説します

初めて面接を受ける時は当然のこと、何度か経験したことがあっても面接試験って緊張しますよね。

ご存じの通り、公務員試験は筆記試験よりも面接試験で人物重視による採用にシフトしています。

要するに、あなたの人柄や熱意がどれくらいのものかを十分に吟味して採用したいという思いがあります。

 

「面接試験が苦手・・・」という人はたくさんいますが、苦手なのはただ単に場数が足りないだけだったりします。

どんな人でも上手に話したり、自分を売り込むにはある程度の「慣れ」が必要です。

面接試験は最後の関門なので上手く乗り切って公務員になりたいところですが、上手く話したり、自分を売り込むにはある程度の「慣れ」が必要です。

というわけで、

 

本文では、

面接のアポ取りのために利用できるオススメの転職サイト

を紹介しています。

 

結論から言いますと、場数を踏むには「実践の面接」をこなすしかなく、実践の場を探すには「転職サイト」を利用すればOKです。

ちなみに、本記事で紹介するサイトは登録・利用などすべて無料になっていますので、安心して利用することが出来ます。

人生を左右する公務員試験の面接で失敗しないためにも、「面接が苦手」という方や、「面接慣れしたい」という方はぜひ記事の最後までお付き合いください。

 

面接での定番の質問集と、実際に使える回答を掲載!

まず始めに、【公務員試験の面接対策】定番の質問と、そのまま使えるパーフェクトな回答例はこれだ!についてご紹介させてください。

 

【公務員試験の面接対策】定番の質問と、そのまま使えるパーフェクトな回答例はこれだ!は、面接対策をマスターし、受験したすべての公務員試験を合格した私が執筆したnoteです。

回答例だけでなく、面接官が質問によって何をチェックしているかについても書いてありますので、簡単に有益な情報を手に入れることが出来ます!

 

なぜオススメするかと言うと、これ1冊だけで「定番の質問内容」「回答例」「面接官が質問により何をチェックしているか」といった、非常に有益な情報が載っているからです。

面接に自信がある人には勧めませんが、苦手意識がある人や面接試験で絶対に失敗したくない人には絶対に読んでもらいたい内容になっています!

しつこいかもですが公務員になりたいなら、ぶっちゃけ読まないだけ損!

 

ただ1つだけ注意点があるのですが、それは「絶対に公務員になりたい人向け」ということ。

合計15000文字以上のガチすぎる内容になっているので、真剣な人にだけ読んでほしいと思っています。

絶対に公務員になりたい!面接試験を突破したい!という方は、ぜひ自己投資として以下のnoteを読んでみてくださいね!

面接での定番質問や、面接官の心理を知りたいならオススメ。

ガチ勢向けのボリュームになっているのでぜひ!

  • 定番の質問内容
  • 回答例
  • 面接官が質問により何をチェックしているか

求人件数が多く、安心・安全の大手転職サイト


求人件数が多い転職サイトなら、あなたに合った会社を紹介してもらいやすいので面接試験にこぎつけるまでがスムーズにいきます。

ここで紹介する転職サイトは、無料登録することで様々な求人を探すことができます。

そして、その数ある求人の中からあなたが興味をもった会社に自らアポを取り、採用試験を受けに行けばOKです。

面接経験が少なく、公務員試験の面接に自信がないという方は、転職サイトを利用して面接スキルを上げましょう。

リクナビNEXT
業界最大手であるリクルートが運営する転職サイトですので、安心して利用することができます。

自分のペースで会社を探し、面接のアポを取りたい人にはこちらのリクナビNEXTをオススメします。

また、リクナビNEXTに登録するとグッドポイント診断という自己診断が無料で出来るので、自己診断をするだけでもリクナビNEXTに登録する価値が十分にあります。
おすすめ度
おすすめポイント 幅広い求人がある
おすすめポイント 転職エージェントではないので自分のペースで求人を探せる
おすすめポイント 登録すると無料で自己診断ができる

公式ページはこちらから

リクルートエージェント
リクルートエージェントは転職サイトの大手だけあって、求人の質・量が圧倒的に多く、第二新卒や事務職しか経験がない人でも多くの求人案件を紹介してくれます。
また面接対策が充実しており、過去の面接質問例をくれたり、面接セミナーや個別対策まで行ってくれます。
おすすめ度
おすすめポイント 求人の量が圧倒的
おすすめポイント 面接対策が充実している
おすすめポイント 過去の面接のデータを大量に蓄積している

公式ページ

マイナビエージェント

マイナビエージェントは特に20代や第二新卒などの若い世代向けの求人案件が多く、それらの世代の求人数を圧倒的に伸ばしており、今一番勢いのある転職エージェントです。

30代以降の世代への求人の数は少なかったりするのですが、公務員試験を受ける世代にはドンピシャな転職エージェントなので、マイナビエージェントを利用するのは賢い選択だと思います。

おすすめ度
おすすめポイント 公務員受験者世代のための案件が多い
おすすめポイント サポートのレスが早い
おすすめポイント 今一番勢いのある転職エージェント

公式ページ

スポンサーリンク




無料で面接ノウハウを学ぶ方法


転職サイトを利用して、実際に企業に面接を受けに行く方法について紹介してきました。

しかし面接の場数を踏むためとはいえ、本当に就職試験(面接試験)を受けに行くのって相当勇気がいりますよね?

そして、転職サイトは自分のペースで探せるのでまだ良しとして、転職エージェントとなるとガチで転職先を探してくれるので・・・

「転職を断れなかったらどうしよう・・・」とビビってしまう可能性だってありますよね。

そんなあなたのために、まずは面接のルールや対策方法を無料で知ることが出来る方法について紹介したいと思います。

 

「えっ!?ノウハウ本を買わなくてもいいの?本当に無料なの!?」

と、信じれないという人もいるかもしれませんが、本当にこのような信じれないほど親切なサービスがあるんです。

結論から言いますと、amazonのAudible(オーディブル)を利用して、『公務員試験・「面接のルール」』という本を視聴すればOKです。

 

amazonのAudibleとは?

Audible(オーディブル)はamazonのサービスの1つで、簡単に説明すると「本を読み上げてくれたものを聴くサービス」のことです。

一般的に本は、本屋さんで買ってから読む、もしくは電子書籍を購入してタブレットやスマホで読むというのが読者の基本ですよね。

Audible(オーディブル)は電子書籍を購入するという点では同じなのですが、違いは自分で活字を読むのではなく、その本を朗読してくれる「音声」を聴くものなんです。

 

  1. 第1章 面接の「仕組み」
    「個人面接」と「集団面接」と「集団討論」とはどういうものか、それぞれの面接における評価項目や、固有の注意点のまとめ。
  2. 第2章 「面接」のルール
    面接試験独特のルールを学んでもらいます。「身だしなみ」にはじまって、「面接会場」におけるルール、「心構え」や「敬語」のルールまで、必要事項をすべて網羅。
  3. 第3章 「チェック項目」
    準備段階から本試験まで時系列にチェック項目を整理。

 

1冊の本を聴くだけで上記の内容が丸分かりで、要するに無料で公務員試験の面接を受ける人が知っておくべき情報を知ることができます。

赤ずきん
赤ずきん
amazonのAudibleについては以下の記事で詳しく説明していますので、ぜひ合わせて読んでみてくださいね!
スポンサーリンク




さいごに


筆記試験を突破して面接試験に進んだら、絶対に失敗しないためにも面接対策はしっかり行なうことが大切です。

そのためには普段あまり経験することがない面接に慣れておく必要があります。

とは言っても面接試験ってなかなか経験できるものじゃないですよね?

なので、面接の場数を踏むためにも実践の面接を本命の試験までに経験しておきましょう。

実戦の場で練習しておけば、圧倒的な経験値を得ることができますよ。

 

また、転職サイトの登録は1つだけじゃなく必ず複数登録しておくようにしましょう。

というのも、複数登録しておいた方が面接の場を設けてもらいやすいので、それだけ実践練習の場を増やすことができるからです。

 

合格する人がみんなやってる自己分析

面接試験で困らない、100点満点の解答例はこれだ!

面接を完全にコントロールし、自分のペースにする方法