公務員になりたい

【スクールに聞いた】公務員専門学校を利用すると、公務員試験に合格できるのか

公務員試験に合格するには、公務員専門学校を利用するのが一般的になっています。

そして、LECやTACといった大手から、クレアールのようなWEB通信のみを行う専門学校まで、その数も相当なものです。

公務員専門学校選びをしていると、

「本当に合格できるのか?」

「講義はどんな感じか?」

といった疑問や悩みは多くの人が抱えているのではないでしょうか。

 

本文では、

  • 公務員専門学校について
  • 公務員専門学校へインタビュー
  • 公務員を目指す人にオススメの公務員専門学校

について解説しています。

 

本記事は試験に合格するために公務員専門学校を利用してみたい方にとって、わりとためになると思います。

これから公務員を目指す方は、ぜひ最後までお付き合いください。

公務員専門学校について

公務員専門学校や公務員予備校などと呼ばれ、多くの場合、社会人向けの資格取得スクールが運営しています。

簿記や宅建の資格を取るコースがあるように、公務員試験向けのコースが設けられているといった感じです。

公務員になりたい人が多いので、スクールは儲かっている

公務員になりたい人が世の中にはたくさんいるのに対して、公務員専門学校はまだまだ少ない。

なので、需要と供給のバランスから言って、公務員専門学校はかなり儲かっていますね。

 

受講料は30万円以上→公務員になりたい人を試験に合格させる→どんどん受講者が集まる

 

上記の感じで、公務員になりたい人と公務員専門学校の間で、Win-Winの関係が成立しています。

儲かる仕組みはこんな感じで、シンプルそのものです。

で、本記事のテーマですが、本当に公務員専門学校を利用すれば公務員になれるのでしょうか?

スポンサーリンク




公務員専門学校へインタビュー

私も実際に公務員専門学校を利用して試験に合格した人間なので、公務員専門学校のメリットはよく分かっているつもりです。

しかし、私の主観に満ちた話だけをしても仕方ないので、今回は公務員専門学校にインタビューしてみました。

 

赤ずきんくん
赤ずきんくん
公務員専門学校を利用したら、公務員になれるものですか?
男性
男性
狙う試験とか、結局個人の学力とかによるところが大きいのですが、独学よりは可能性は高まると思います。基礎学力があって、努力が出来る人は必ず合格しています。
赤ずきんくん
赤ずきんくん
たとえば、勉強苦手な人が本気で6ヶ月学んだら、合格できますか?
男性
男性
苦手の苦手のレベルにもよるけど、本気でやればいけます。最近だと筆記で半分出来れば1次試験を通過できる所もあるので、あとはコミュ力さえあれば十分合格を狙えるかと。

 

合格できるっぽいですね。

基礎学力があり、努力できる人はほぼ100%合格しているとのこと。

そして、勉強が苦手でも努力とコミュ力次第では6ヶ月でも合格できるっぽいです。

話を聞く限りだと、「基礎学力 × 努力 =合格」という方程式が成り立つみたいですね。

スポンサーリンク




公務員を目指す人にオススメの公務員専門学校

公務員試験のノウハウはどこも確立しています。

なので、どこを選んでも似たような気がするけど・・・実体験プラス周りの評判で選ぶと下記の通りです。

 

 

ちなみに、上記3社について詳しく知りたい方は、以下の記事で詳しく解説していますので合わせて読んでみてくださいね。

ニーズ別にオススメの公務員専門学校を考えてみる

  • 公務員専門学校選びに失敗したくない:LEC
  • 対面で講義&面接対策を学びたい:資格の大栄
  • 忙しいので学校に行く時間がない、もしくは地方に住んでいるクレアール

 

上記の感じです。

ちなみに、LECは生講義もWEB通信も両方行っているので、自宅学習と生講義どちらも利用することができます。

また、各社様々なキャンペーンがあって、時期によっては「◯万円割引」という大きな割引きもあるので、とりあえず公式サイトをチェックしつつ資料請求して詳しいことを調べてみましょう。

  • LECへの資料請求はこちらから
  • 資格の大栄への資料請求はこちらから
  • クレアールへの資料請求はこちらから

 

面接対策だけなら無料で受けられる

こちらは関東にお住まいの方限定の話ですが、「東京しごとセンター」では面接対策や志望動機の添削を無料でプロの講師が行なってくれます。

 

無料の会員登録さえすれば、東京しごとセンターに来れる方なら誰でも利用できるので、個人的にはイチオシのサービスです。

無料で面接対策をやってくれる時代って・・・控えめに言って最高ですよね。

下記より無料登録できますので、無料でプロに面接対策をして欲しい方は一度添削してもらいましょう。

何事もまずはチャレンジですからね。

▶︎無料で面接対策をしたいなら、東京しごとセンターを利用しましょう

▶︎東京しごとセンターの登録はこちらから

公務員を仕事にする人生を送ろう

「公務員を仕事にする人生」と「民間企業で働く人生」、これからはどっちが生きやすいかというと、圧倒的に「公務員を仕事にする人生」だと思います。

公務員に興味がある方は、これを機にぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

一見、公務員を目指すのはハードルが高く感じるかもですが、公務員専門学校を利用して勉強すれば必ず公務員への道は開かれると思います。

 

社会人から公務員へ転職する方へ

自分が公務員に向いているどうか知りたい方へ

合格する人がみんなやってる自己分析