試験問題

【数的処理】公務員試験に向けて問題をやってみよう【018】

【数的処理】濃度の問題【No.53】


2%と4%と12%の食塩水を4:3:1の割合で混ぜたら、何%の食塩水ができるでしょうか。
①3% ②4% ③5% ④6% ⑤7%

 

【解答】

計算しやすくするために、4:3:1ということから食塩水の全体の量を800gと仮定する。

$$\small(\frac{2}{100}×400)+(\frac{4}{100}×300)+(\frac{12}{100}×100)$$
$$=8+12+12 $$
$$=32(g) $$
800gの食塩水の中に含まれる食塩は32gだから
$$\frac{32}{800}=0.04 $$
答え・・・② 

 

選んで損しない、数的処理のおすすめ問題集

  1. 畑中敦子の数的推理ザ・ベストプラス【第2版】▶︎問題の難易度はバランスよく掲載されています。万人向けのベストセラー。
  2. 公務員試験 新スーパー過去問ゼミ5 数的推理▶︎問題の難易度は高め。数的処理の腕試しがしたい人向け。
  3. 数的推理がみるみるわかる! 解法の玉手箱 改訂第2版▶︎数的処理が苦手な人向け。問題の難易度は低め。
スポンサーリンク




【数的処理】原価・定価の問題【No.54】

ある品物何個かの仕入れ値は48万円であった。これを1個500円で売って、仕入れ値の25%の利益をあげる予定であったが、売れ行きが悪く、途中から1個400円に値下げしたために全体で17.5%の利益をあげるにとどまった。1個500円で売れたのは何個でしょうか。
①630個 ②720個 ③750個 ④810個 ⑤840個

 

【解答】

$$全部の個数をnとすると、 $$
$$500n-480000=480000×\frac{25}{100} $$
$$n=1200(個) $$
$$次に、500円で売れた個数をxとすると、 $$
$$\small500x+400(1200-x)-480000$$
$$=\frac{17.5}{100}×480000 $$
$$x=840 $$
答え・・・ 

 

合格する人はみんなやってる!公務員試験の勉強の予定立ては、これを使えば完璧!

スポンサーリンク




【数的処理】原価・定価の問題【No.55】

同じ商品を何個か仕入れたが、全体の70%は定価で売り、残りは定価の20%引きで売ったところ、ぜんたいではげんかの25%の利益をがあった。はじめの定価は原価の何%増しであったでしょうか。
①30% ②31% ③32% ④33% ⑤34%

 

【解答】

$$個数をn、原価をx、定価をaxとする $$
$$\small(0.7n・ax)+(0.3n・0.8ax)-nx=0.25nx $$
$$0.7nax+0.24nax-nx=0.25nx $$
$$0.94nax=1.25nx $$
$$0.94a=1.25 $$
$$a=1.329 $$
答え・・・④ 

 

私が自信を持ってオススメする数的処理の問題集

社会人から公務員へ転職する方へ

公務員試験の論文の最強のテンプレート