公務員になりたい

【選んで損しないと思う】数的処理の問題集【3冊厳選してみた】

数的処理の問題集でおすすめを知りたい。

公務員試験において数的処理は最重要科目だと言われてるけど、重要さゆえに世の中にはたくさんの問題集が出版されています。

問題集によって難易度にも差があり、一体どれを選べばいいか分からないので、おすすめの数的処理の問題集を教えてほしい。

このような疑問に答えていきます。

 

本文では、

  • 数的処理でおすすめの問題集【選んで損しないと思う】
  • 数的処理を得意になるには、思考法が大切
  • 数的処理の問題集を安く買う方法

について解説しています。

 

この記事を書いている私は、公務員を目指していた時、数的処理を得点源にしていました。

私は理系ですが、実は元々数学が得意ではなかったので数的処理も初めは解けない問題も多かったのですが・・・

 

そんな私が最終的に数的処理で点を稼げるほどになったのは、最適な問題集選びと思考法によるものでした。

そこで今回はおすすめの数的処理の問題集をピックアップしてみました。

厳選して3冊だけ紹介しますので、気になる本があったらぜひ手に入れて解いてみてください。

数的処理でおすすめの問題集【選んで損しないと思う】


次の3冊です。

  1. 畑中敦子の数的推理ザ・ベストプラス
  2. 新スーパー過去問ゼミ5 数的推理
  3. 数的推理がみるみるわかる!解法の玉手箱

①:畑中敦子の数的推理ザ・ベストプラス

書籍のキャッチコピーは「累計発行部数110万部を超える著者が最新の傾向を徹底分析」でして、このコピー通りの問題集です。

著者はLEC(公務員専門学校最大手)の数的処理の元講師でして、書籍内の内容は「合格に必要な実力をしっかり身に付けることができる問題」が掲載されています。

数的処理の第一人者である著者が分析した内容ですので、とても充実した内容となっています。

 

なお、問題数が少なめなので、本書を解いたあとに次で紹介する「新スーパー過去問ゼミ5」を解くというのが勉強の王道の流れです。

問題の難易度は、簡単なものから難問までバランスよく掲載されており、どのレベルの方でも勉強になると思います。

畑中敦子の数的推理ザ・ベストプラスは、数的処理の問題集でベストセラーでして、公務員を目指す方に胸を張っておすすめしたいと思える一冊です。

②:新スーパー過去問ゼミ5 数的推理

問題集の感想を一言でいうと、「これが解ければ公務員試験の数的処理は心配ナシ」です。

というのも、スーパー過去問ゼミは平成27~29年度の問題を分析し、実際に出題された問題の難易度を図ることができます。

 

なので、先ほど紹介した「畑中敦子の数的推理ザ・ベストプラス」よりも問題の難易度は高めなので、数的処理の腕試しに使うのがいいですね。

なお、唯一のデメリットは解説が丁寧じゃないので、数的処理をこれから勉強しようという方の「最初の一冊」には向いていないことです。

③:数的推理がみるみるわかる!解法の玉手箱

この問題集は「問題の解き方を手取り足取り詳しく解説 」されており、数的処理が苦手な人にも読み進めやすいです。

というのも、数的処理の問題集は解法の際に省略して書かれていることが多く、「答えを読んでいるのに理解できない」といったことが起こりがち。

 

解法の玉手箱シリーズの良い点

  • 他の問題集に比べて難易度が低め
  • 計算式などが省略されずに丁寧に書かれている
  • 答えの導き方も丁寧に説明されている
  • 数的処理が苦手な人でも置いてけぼりにならない

数的処理が苦手じゃない人からすると回りくどいかもですが、数的処理初心者にとっては非常に頼もしい一冊です。

 

「難しい問題を解くことが大事」と、勘違いしている方も多いですが、公務員試験で大事なのは難問以外を確実に正解することです。
なので、難易度ばかり解くことが勉強ではないと思います。

たしかに難問を解ければ他者から一歩リードすることができますが、得点できる問題を着実に解けるようになる方が公務員試験の勉強では大切ですね。

 

ちなみに、公務員試験の勉強はとにかく数的処理から始めるべきでして、その理由については以下の記事で詳しく解説しています。

スポンサーリンク




数的処理を得意になるには、思考法が大切


「数的処理は数学が得意な人でなければ得点源にできない」と考える方もいますが、そんなことはありません。

むしろ数学が苦手な文系の人でも、数的処理は解き方の思考法さえ変えれば得意科目にすることは十分可能です。

 

結論から言いますと、「数的処理=暗記科目」という思考を持つべきでして、それについては以下の記事で詳しく解説しています。

私はこのことに気づいてから、劇的に数的処理が得意になりましたので、数的処理が苦手な人はぜひ読んで参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク




数的処理の問題集を安く買う方法


数的処理の問題集を安く買う方法は以下の通りです。

  1. メルカリで中古の問題集を買う
  2. Amazonの「まとめ買いポイント還元」を利用する

①:メルカリで中古の問題集を安く買う

メルカリには意外と公務員試験関連の問題集が多く出品されています。

上記で紹介した問題集が必ず出品されているとは限りませんが・・・

安く買いたいならベストな方法だと思います。

②:Amazonの「まとめ買いポイント還元」を利用する

私のように潔癖症な人は「他人が使った問題集はちょっと・・・」となるはず。

そんな方は新品を買うしかないのですが、Amazonの「まとめ買いポイント還元」を利用すれば、安く購入することができます。

  • 本を2冊購入で4%ポイント還元
  • 本を3冊購入で8%ポイント還元
  • 本を10冊購入で10%ポイント還元

上記の通りでして、複数まとめて買えば買うほどポイント還元によりおトクになるのがAmazonです。

▶︎Amazonのまとめ買いポイント還元についてはこちらから

 

選んで損しない、数的処理の問題集

さいごにもう1度、まとめておきますね。