公務員になりたい

【忙しい人に最適】WEB学習のメリットとデメリットを整理してみた

「時間に縛られない」「好きな場所で勉強できる」という便利さ満載のWEB学習ですが、デメリットも当然ながらあります。

「孤独に耐えきれなくなる」「ネットの誘惑に縛られる」などがデメリットでして、便利の裏には誘惑や孤独も見え隠れしています。

 

本文では、

  • WEB学習のメリットとデメリット
  • WEB学習のススメ

について解説しています。

 

WEB学習のメリットとデメリットを改めて整理しつつ、やはりWEB学習は便利でいいですね、という内容となっています。

※WEB学習は忙しい大学生や社会人向けの学習方法ですね。

WEB学習のメリットとデメリット

  1. 時間に縛られない
  2. 好きな時に、好きな場所で勉強できる
  3. 不要なストレスがない
  1. 孤独
  2. ネットの誘惑に縛られる
  3. 面接対策が不安

メリットは一目瞭然ですよね。

 

「不要なストレスがない」についてだけ補足すると、次の通りです。

  • 満員電車に乗らなくても良い
  • 自分で勉強の計画を立てれる(休みたい時に休める)
  • 対人関係のストレスがない

WEB学習だと上記のメリットがありまして、公務員専門学校に通って生講義を受けるとなると、そうはいかないですよね。

 

それでは次にデメリットを見ていきましょう。

WEB学習は孤独との戦い

WEB学習は孤独です。

 

公務員専門学校だとクラスメイトと話す機会もありますが、WEB学習だとコミュニケーションゼロです。

対人関係はストレスを感じますが、全く外部との関係が無いのも・・・それはそれでストレスですよね。

おそらく公務員専門学校に通って勉強するよりも、挫折する可能性は高いと思います。

ネットの誘惑に縛られる

スマホやパソコンさえあればいつでも好きな時間に好きな科目を学習できるって聞こえはいいけど、それだけネットの誘惑があるのは確か。

いつでもスマホが観れる環境にあるということは、いつでもサボれる環境にあるということ。

 

「でも、公務員専門学校に行ってもスマホ見れるじゃん」

と思うかもですが、基本的に授業中はスマホなんて見ないですよね。

それに自習室に行けば周りは真面目に勉強してるので、スマホを触ってサボろうなんて考えは起きなくなります。

面接対策が不安

WEB学習だと、対面で面接の指導をしてもらえないので心配・・・と不安になってしまうことがWEB学習のデメリットですね。

クレアールのようなWEB学習に特化した公務員専門学校では、面接のノウハウや指導もしっかりWEB通信で行ってくれますので、実はそれほど心配はありません。

しかし、なんだかんだ実際に講師が面接の指導をしてくれる方が安心感があるので、やはりこういった心配を感じてしまう点はデメリットと言えますね。

 

ちなみに、下記の記事ではTACとLECといった大手2社とクレアールの受講料の比較も解説していますので、合わせて読んでみてくださいね。

スポンサーリンク




WEB学習は学習方法の1つ。忙しい人こそWEB学習をすべき

当たり前ですが、忙しい人とヒマな人では学習方法が変わります。

 

ヒマな人なら毎日公務員専門学校に通って講義を受ければいいし、WEB学習と併用でもいい、要するに自由です。

しかし、忙しい社会人や学生はそうもいかない。

毎日決まった時間に通えないと、公務員専門学校を利用する意味がありません。

 

そういった人にこそ、WEB学習という学習スタイルがいいんじゃないかなと。

もちろん面接対策を考えた場合、公務員専門学校の方がいいかもだけど、無料で面接対策を受ける方法もあるので自由度の高いWEB学習を選ぶのもありだと思います。

 

ちなみに、下記の記事ではWEB学習の魅力と、WEB学習を行っている公務員専門学校の中でオススメを2社に絞り紹介していますので、合わせて読んでみてくださいね。

スポンサーリンク




WEB学習を行なっている公務員専門学校は?

WEB学習を行なっている公務員専門学校は以下の通りです。

 

詳しくはリンク先の公式サイトを見てほしいのですが、各社おすすめポイントが異なります。

LEC 生講義も行なっており、面接対策は死角なし
クレアール 他社に比べてリーズナブル。受講料を安く抑えたい方におすすめ
資格の大原 LECとクレアールの中間の受講料。生講義も行なっています。

 

ちなみに授業の質(カリキュラム)はどこも似たようなものなので、基本的には生講義もやっているかに重きを置くか、料金に重きを置くかでいいと思います。

全て良いとこ取りするのは難しい

  • どうせなら大手がいい
  • 受講料が安い方がいい
  • 生講義とWEB学習、両方あればいい
  • 面接対策も対面で行なってほしい

 

公務員専門学校を選ぶ際には、上記のように思うかもですが・・・

当たり前ですが、良いとこ取りは無理です。

料金なのか、大手の安心感なのか、自分の中でまずは優先順位を決めることが重要です。

 

  • なるべくお金はかけたくないから、クレアールにしよう
  • 面接対策も対面でして欲しいから、LECにしよう

このように考えると公務員専門学校選びは実にシンプルになります。

 

私が公務員専門学校に通っていた時代はまだWEB学習が一般的ではないので、私は資格の大栄で毎日生講義を受けていました。

しかし現代は自宅にいながら自由な時間に勉強ができるWEB学習があるので、利用しない手はないなと思います。

 

面接対策を無料で受ける方法

結論からいうと、東京しごとセンターを利用すればOKです。

 

東京しごとセンターに行ける「関東にお住いの方」限定の方法ですが、東京しごとセンターならプロの講師が面接対策を無料で行なってくれます。

また、志望動機の添削や論文対策なども見てくれるので、ぶっちゃけ利用しない理由がないですね。

公式サイトで無料登録さえすれば誰でも利用できるので、面接試験で落とされたくない方はぜひ一度面接対策を受けてみてくださいね。

 

東京しごとセンターを利用すれば、

  • 筆記試験の勉強はクレアール
  • 面接対策は東京しごとセンター

といったようにすれば、受講料を圧倒的に抑えることができます。

 

最後に公式サイトのリンクを貼っておきますので、関東にお住まいの方はぜひ登録した後、面接対策を受講してみてくださいね。

▶︎面接対策を無料で受けてみたい方は、東京しごとセンターを利用してみましょう

▶︎東京しごとセンターの登録(無料)はこちらから

 

合格する人がみんなやってる自己分析

私が自信を持ってオススメする公務員専門学校

社会人から公務員へ転職する方へ