お金・財テク

プチセレブ気分を経験したいなら「イオンカード」がおすすめ【利用者が語る】

おすすめのクレジットカードを教えてほしい。

クレジットカード初心者なので、どれが良いのか分かりません。

どうせ持つなら年会費が無料で、出来るだけおトクなのがいい。

実際に利用してる人の生の声を聞いて、参考にしたい。

このような疑問にお答えします。

 

本文では、

  • クレジットカードを持つなら「イオンカード」がおすすめ
  • イオンラウンジでプチセレブ気分を味わえる
  • どうすればゴールドカードを持てるか

について解説しています。

 

この記事を書いている私はイオンカードユーザーで、ゴールドカードに昇格して15年以上経ちます。

結論から言うと、イオンカードのおトク感は圧倒的でして、まず始めにクレジットカードを持つならイオンカードにすべきことについて書いていきます。

 

▶︎クレジットカード選びに迷ったら、イオンカードがオススメです。

▶︎イオンカードの申し込みはこちらから

公務員がクレジットカードを持つなら「イオンカード」がおすすめ


結論として、イオンカードは持っておくべきクレジットカードです。

 

ちなみに、イオンカードを持つメリットは以下の通り。

  1. イオンやマックスバリューで、20日30日5%オフで買い物できる
  2. ポイントが貯まり、商品券などに交換できる
  3. ゴールドカードになると、全国のイオンラウンジを利用できる

①:イオンやマックスバリューで、20日30日5%オフで買い物できる

CMが流れているのでご存知の方も多いと思います。

イオンやマックスバリューといったイオン系列のお店でイオンカードを提示すると、20日30日は5%オフで買い物ができます。

「5%なんて微々たるもの」なんて言う人もいるかもですが・・・

1%も割引してくれないカードを持つよりも、おトクなのは間違いないですよね。

②:ポイントが貯まり、商品券などに交換できる

イオンカードで買い物をすると「ときめきポイント」というポイントが貯まり、金券や景品と交換することができます。

私はいつもJCBの商品券と交換していますが、年間で5,000円分にはなるので、年に一度のお楽しみといった感じですね。

余談ですが、クレジットカードを使い分けせず、食費から何から全てイオンカードで買い物したら、年間で10,000円以上の商品券と交換できるくらいのポイントが貯まります。

③:ゴールドカードになると、全国のイオンラウンジを利用できる

こちらがイオンカード最大のメリットになるのですが、ゴールドカードに昇格すると、全国のイオンにあるラウンジを利用できます。

ちなみに、イオンのラウンジは以下の通りです。

 

  1. 全国のイオンの店舗内に設置されている
  2. ゴールドカード、もしくはイオンの株主しか入れない
  3. 飲み物とお菓子が無料でもらえる
  4. ラウンジ内には雑誌や新聞があり、インターネットも使える

上記の感じでして、椅子が座り心地のいいソファーだったり、観葉植物が置いてある落ち着いた空間で、ちょっとしたセレブ気分を味わうことができます。

 

▶︎イカンカードならポイントにラウンジに、おトクがいっぱい

▶︎イオンカードの申し込みはこちらから

スポンサーリンク




どうすればゴールドカードが持てるの?


結論から言うと、「公式にアナウンスされていない」ので、条件はハッキリとは分かりませんが・・・

一応、噂レベルの話を調べてみると、以下のような条件があるとのことです。

  1. 1年間で100万円以上利用
  2. 累計で500万円以上利用
  3. 1年間で120回以上、かつ合計80万円以上利用
  4. イオングループのみで年間で60万以上利用

 

上記のどれかを満たしていればゴールドカードに昇格できると言われていますが・・・

個人的な感覚で言うと、

年間にイオンカードで50万円以上買い物をすればゴールドカードになれる。

 

私の場合、イオンカードをだいたい年間50万円くらい利用しており、それでゴールドカードを維持できています。

「年間50万円とか無理でしょ・・・」という方もいるかもですが、実は50万円くらいなら意外とハードルは低いんです。

 

というのも、光熱費や携帯電話やネットの通信費、さらに食費まで全てクレジットカードで支払えば・・・

わりと誰でも年間で50万円くらい到達できると思います。

イオンカードを持つなら、まずは集中して利用してゴールドカードに昇格することをオススメします。

 

ちなみに、公務員にオススメしたいクレジットカードは以下の記事で紹介しています。

実際に利用している私の利用体験談を交えつつなので、わりと参考になると思います。

スポンサーリンク




結論:イオンカードはオススメ出来るクレジットカードです


20日30日5%オフでイオン系列の店舗で買い物が出来るので、イオンでよく買い物する人にはおトクなクレジットカードだと思います。

逆に、「買い物はAmazonや楽天を利用するから、イオンやマックスバリューにはあまり行かない」という人には、ぶっちゃけオススメしません。

というのも、イオンカードの1番のメリットは「ゴールドカードに昇格してラウンジが利用できること」なので、イオンに行かないならあまり意味がないかなと。

 

というわけで今回は以上となります。

ここまで紹介してきた通り、イオンカードはいくつかのオススメポイントがあります。

年間にまとまった金額を利用しないとゴールドカードにはなりませんが、それでもラウンジの利用を考えた場合、目指す価値はあると思います。

クレジットカード選びに悩んでいる方は、ぜひイオンカードを候補の1つにしてみてくださいね。

▶︎クレジットカード選びに迷ったら、イオンカードがオススメです。

▶︎イオンカードの申し込みはこちらから

 

携帯料金を見直せば、簡単に貯金ができる

賢い公務員はみんな始めています

コンタクトを最安値で買いたい方へ